スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国消防救助技術大会

012年8月27日(月) はれ

 平成24年中における消防出動件数が7月末に出されました。(比較は23年の1月~6月)
 1、火災は前年と比して少なくなっていますが、58件(昨年は63件)。
 2、救急では種別で見ると急病が4999件とトップ。(昨年比でも91件と増えています)。
 3、救助では、昨年とほぼ同様の60件。
 先日も「ブログ」で紹介しましたが、日頃の”訓練”を欠かさず、「いざ」と言うときの頼りはさすがです。出動件数が少ないにこしたことはないのですが・・・。

DSCF4990.jpg

 第41回全国消防救助技術大会が、8月7日に東京で行われ、奈良市消防職員3名が出場。みごと「入賞」の栄誉を勝ち取りました。
 2年に1度の大会に出場するだけでも大変なこと。たとえば、「はしご登はん」の部=田中信行さん(北消防署 消防士)は奈良県内の消防職員の代表です。全国から52人の代表があつまり、安全性・救助時間などを競います。そのなかでの「入賞」は誇りです。
 複合検索の部=松田雄次さん(南消防署 消防士)、赤阪和俊さん(西消防署 消防士)もみごと入賞。

DSCF4988.jpg
 
 日頃の鍛錬・訓練のあらわれだと思います。心から敬意を表します。

DSCF4989.jpg

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「良い提案ですね。今まで公務員も人間だから・・・・だけでなく住民の為にしてやってる・・・と言う態度が見え見えだったような気がします。奉仕しろとまでは言わないけれどサービス精神だけは忘れないで欲しいと思います」。

 こんなお便りをいただきました。
 先日の日本共産党の「民主的自治体労働者論」を紹介した”ブログ”に対する声です。

DSCF4985.jpg

 明日は、9月議会の内示会。9月4日から、本格論戦が始まります。
 この間、「奈良市特殊勤務手当」の「廃止」提案について書いてきましたが、「市の業務の民間委託」(特に、「市民課」を対象にした「窓口の民間委託化」=”市場化テスト法”がすすめられようとしている)など、これからの奈良市役所のあり方が問われる議会になりそうです。

DSCF4987.jpg
 
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

   きょうの潮流   

 シリア北部アレッポで命を落としたジャーナリストの山本美香さんが無言の帰宅をしました。同じ報道に携わる者として、深い哀悼の意を表したいと思います。同時に、最前線に出て戦場の真相を伝えようとした記者魂に敬意を表したい。
 中東の圧政が次々に転覆された「アラブの春」では、インターネットを通じた情報が大きな力になりました。シリアのアサド政権はこれを恐れ、徹底的な情報統制を敷き、報道関係者を物理的に排除していると見られます。
帰国●無言の帰国の山本美香さん 写真はBLOGOS(ブロゴス)より
 シリアではこれまでに、外国人を含めて60人を超えるジャーナリストやブロガーなどの情報発信者が死亡。至近距離から撃たれるなど、最初から標的になって殺された者も少なくありません。
 反政府勢力の取材ツアーに参加していた山本さんも政府側に狙い撃ちされた可能性があります。警視庁は刑法の「国外犯規定」に基づいて殺人容疑で捜査を始めました。
 みずからが危険にさらされる戦場に足を踏み入れるか否かの判断は難しい。それでも、多くのジャーナリストが行きたいと考えるのは、非人道的な状況に置かれる人々の実情を伝えたいからです。
 山本さんも、きっとそうだったのでしょう。最後に撮影したビデオには、アレッポで暮らす普通の人々の、そのままの表情が映っていました。犠牲者何人、生存者何人、といった統計上の数字のなかから一人ひとりの表情を映し出し、実情を伝える。まっとうすぎるぐらいまっとうな思いを貫いたのかもしれません。
             
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    直近の予定

 8月28日(火)・9月議会内示会(提出予定案件の説明)
 9月 4日(火)・9月議会開会
 
      ■ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp


        赤旗申し込み
    お申し込みは、松岡かつひこまで。
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。