スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民自公密室増税談合政治への怒り

012年8月11日(土) くもり(でも暑い)・のちはれ 

 伊藤えみ子衆院予定候補と宣伝・あいさつ周りでした。

ひまわり[1]

 どこでも歓迎してくれますし、期待も強く大きい。
 「へぇ~看護師さんなんですか?。今の政治は高齢者に冷たい。介護・医療から締め出されている底辺の声を届けてください。がんばって!」と切実な声です。

 宣伝をしていても、通りがかった車の中から手を振って励ましてくれる方もいます。

 密室増税3党合意への怒りと、今度は共産党・・・・。もっともっと訴えたいと思います。

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   きょうの潮流   

 ボルト選手、強い。ロンドン五輪で、100メートルに続き200メートルも、次元の違いをみせつけて優勝です。
 0・0X秒の差を競っても、ボルト選手の走りぶりやとぼけた表情は、一けた大きい0・X秒を争っているように感じさせます。間の感覚は、時と場合や人によって違います。明治期に日本へ来たあるアメリカ人は、「のん気な日本流」を詩に詠みました。
●西本郁子著『時間意識の近代』本
 「『すぐに』が一週間のことをさす」「時計の動きは てんでんばらばら」「お日さまでさえ戯れに 時計をまねて/好きな時刻に顔をだす」(西本郁子著『時間意識の近代』)。時間に追われる今の日本からは、想像できません。
 「『近いうちに飯を食う』といったら、2週間かそこら」。自民党の麻生元首相の話です。民自公3党首の合意、「近いうちに国民に信を問う」について解説してみせました。しかし、「『近いうち』にこだわらない」とは民主幹事長。「近いうち」をめぐり、3党の政治家の間であの詩のように「時計の動きは てんでんばらばら」です。
消費税
 党利党略の思惑違い。しかし、3党は消費税の大増税で組み、法案を通しました。増税大連合。無駄づかい大連合でもあります。増税でお金を浮かし、公共事業のばらまきへ。「防災」に名を借りますが、増税・無駄づかいのため震災の悲しみを利用するとは…。
 「近いうちに」は、流行しそうです。ことしの流行語大賞が決まるころを待たず、政治の風景をどう変えてゆくか。人々のがまんの時間にも、限りがあります。
           
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    直近の予定

 8月21日(火)・観光文教水道委員会
   24日(金)・議会制度検討特別委員会
   26日(日)・奈良県日本共産党後援会総会
   27日(月)・市会議員団総会
   28日(火)・9月議会内示会(提出予定案件の説明)
 9月 4日(火)・9月議会開会
 
      ■ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp


        赤旗申し込み
    お申し込みは、松岡かつひこまで。
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。