スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧困ビジネス 2

012年7月30日(月) はれ 
 
 大阪で路上生活をしていたところ「住むところ、手配したるで」と声をかけられ、生駒市で生活保護申請をしてもらい、NPO団体の運営するところに住んでいる方がおられます。
 水道もトイレもない三畳ほどの部屋で、共同で使うトイレと洗面所・風呂。台所はありません。家賃は39800円、共益費5500円、運営維持費ということで昼、夜の弁当が月額35000円、その他、光熱費等9万円を支払わなくてはなりません。
 生活保護費11万円を市役所にもらいにいくが、市役所の駐車場で事務所の人が待っていて、9万円を渡します。手元には、2万円しか残らない・・・・。
 生駒市内で民間のアパートを借りても、月35000円の家賃で十分住むことができ、このような実態を知っている人からは、「NPO法人で県知事の認証をもらっているところのやることか、県は何を何をしているのか」と怒りの声を挙げておられます。

貧困         ● 記事と関係ありません

 上記文章は平成22年11月議会一般質問で取り上げた中野明美議員(当時)の質問内容(要約)です。
 貧困ビジネス・・・・。先日ブログに書きましたが、はて?奈良市には・・・・・・・?     
 
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   きょうの潮流   

 夜気にこもる暑さとともに、深夜から早朝におよぶオリンピックの生中継で寝不足気味の方も多いのでは。床に就こうと思いながらも、つい見入ってしまう。人類の祭典が放つ魅力でしょうか。
 女子の重量挙げもそうでした。中国、北朝鮮、そして日本。東アジアのリフターたちが頂点を競った48キロ級。体重の倍以上にもなるバーベルを持ち上げる瞬間に、体中からみなぎる力強さ。そこに、彼女たちの努力が垣間見えます。
三宅 ● 女子重量挙げ銀メダルの三宅宏実選手(右)
 3度目の五輪でついに銀メダルを胸にかけた三宅宏実選手。中学3年で競技を始めてから12年間の集大成でした。父親の義行さんも伯父義信さんも重量挙げの五輪メダリストという環境で育ち、みずから同じ世界にとびこみました。
 しかし、アテネ五輪は腰を痛め9位、北京五輪では減量に失敗して6位。失意のなかに光が差したのは、コーチでもある父頼みだった練習を、みずから考えるようになってからだといいます。自立したアスリートの強みでしょうか。
 そんな歩みを知れば知るほど、順位やプレーをみる目も変わってきます。人間が心身ともに成長していく過程にこそ、スポーツの真価は表れます。われわれもメダルだけに一喜一憂せず、そういう姿を伝えたいと肝に銘じています。
 ふだんはあまり見たことのないスポーツに興味がわくのも、オリンピックの魅力の一つ。それぞれの競技や人間模様を彩る4年に1度の舞台は、まだ始まったばかりです。とはいえ、睡眠不足は熱中症の大敵。くれぐれも、ご注意を。
        
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    直近の予定

 7月31日(火)・厚生消防委員会
         ※ この日の委員会には、私も質問に立ちます。一番最初に質問します。
           13時から始まります。インターネットライブ放送でもご覧いただけます。
 8月 1日(水)・総務委員会
    4日(土)・原水爆禁止世界大会(6日まで)
    9日(木)・市民環境委員会
   21日(火)・観光文教水道委員会
   24日(金)・議会制度検討特別委員会
 
■ メールのアドレスが変わりました。
以下まで、よろしくお願いします。
oka8nara@yahoo.co.jp


        赤旗申し込み
    お申し込みは、松岡かつひこまで。
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。