スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護保険の改悪に怒り

012年7月28日(土) はれ 

 地域の要望が少しでも実現していくのは、嬉しいものです。
 もちろん、多くのみなさんのお力ですし、市役所の職員の”市民が主人公””安全最優先”などの姿勢も欠かせません。
 一方で、少しづつ実現しているとはいえ、まだまだ「距離」を残しているものも多い。粘り強く取り組んでいくことが大切であると痛感しています。  

DSCF4788.jpg             ● 中山町の側溝。部分的には「ポール」が建てられたが、やはり危ない。先日も足を踏み入れ、大怪我をしたという方も。

DSCF4785.jpg             ● 行政も「危険」な所との認識があるからこそ「コーン」を立てているところも。

DSCF4793.jpg             ● あやめ池北にある「市有地」。「公園にして欲しい」との声が上がっています。=記事と直接関係ありません。
   
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 日本共産党「世直し大運動」。昨年の7月から取り組み、今月が最終月です。
 今日も、朝から地域の方といっしょに行動です。

DSCF4768.jpg             ● 写真は7月21日の行動写真

 「市会議員は身近で応援しがいがある。けど、県会・国会になると”遠い”。候補者の名前は聞きますが、顔も見たことがない」とはSさん。
 しかし「辻第一さんの時は、ずっ~~~~と、共産党を応援したのですよ」。「暑いところ、ご苦労さま」といって日刊紙の購読を約束してくれます。

 「まぁ上がれや・・・」といって、クーラーの効いている部屋に招かれ、ついでに、コーヒーまで出していただくなど、のところも。ありがたい・・・。

 「うちの母がねぇ、週3回デイサービスに行ってるのだけど、今までは1回6時間ほどだったの。ところが、4月から7時間になってね、帰ってきたら『疲れた~~~~』と。なぜ、1時間も増えたのかしら?利用料も増えているし」とはTさん宅。
 「介護保険法の改悪」によって、生活援助の時間区分が縮小されたことはご存知でしたが、デイサービスの”報酬単価”の基準時間が5時間~7時間未満、7時間以上~9時間となったため、「6時間の利用」の場合、報酬単価が下がってしまうことになるのです。そこで、「1時間の時間延長」に。

 Tさん宅の話では、「ヘルパーさんの家事援助じ時間短縮、デイサービスの時間延長・・・いづれも利用者・事業者の立場じゃないですね」との対話に。
 ここでも日刊紙の購読を約束してくれました。

 今日、朝から7軒でしんぶん赤旗日刊紙の購読を約束してくれました。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   きょうの潮流   

 アメリカの大統領選で、共和党のあてが一つはずれつつあるそうです。われこそ愛国の党だと売り込んできたのに、共和党ロムニー候補は愛国の人なのか、疑われています。
大統領選 ● 共和党ロムニー候補
 ロムニー氏が経営していた会社は、海外に進出する企業に投資し、国内の雇用の場を失わせた。大金持ちの彼は、国に税金をあまり払わなくてすむように細工し、税金のかからない海外の口座にお金をためている。なにが愛国だ…。
 愛国論争の行方に注目です。たしかに、資本に国境はなく、お金は利益のあがるところに流れます。しかし、わが国の経済産業省がまとめた今年の『ものづくり白書』も、次のようにいっています。
 「我が国企業の海外展開が国内投資や国内雇用に負の影響を与え、企業利益と国益とが相克する懸念が高まることが予想される」。企業のいっそうの海外進出は国益に反する心配がある、と認めました。
ものづくり白書 ● 今年の『ものづくり白書』
 財界は、“海外に出てほしくなければ企業を身軽に”と求めます。社会保障の負担はいやだから、消費税の増税でまかなえ。税負担ももっと軽く。正社員でなく使い捨ての期限つき雇用を基本に…。国民を貧しくする国づくりです。
 要求を受け入れても、大企業はものが売れるところならどこへでも行きたいのですから、海外進出をやめません。少しでも「国益」に沿わせるには、やはり、大企業がためこむ使い道のない約260兆円の内部留保をどう社会に生かすか、です。内部留保は、海外口座に眠るロムニー氏のお金のように余り金ですから。
        
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    直近の予定

 7月31日(火)・厚生消防委員会
         ※ この日の委員会には、私も質問に立ちます。一番最初に質問します。
           13時から始まります。インターネットライブ放送でもご覧いただけます。
 8月 1日(水)・総務委員会
    4日(土)・原水爆禁止世界大会(6日まで)
    9日(木)・市民環境委員会
   21日(火)・観光文教水道委員会
   24日(金)・議会制度検討特別委員会
 
■ メールのアドレスが変わりました。
以下まで、よろしくお願いします。
oka8nara@yahoo.co.jp


        赤旗申し込み
    お申し込みは、松岡かつひこまで。
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

暑い日々ありがとうございます。先生方の日々のきめ細かい配慮ありがたいです僕は最近オスプレイ覚えましたよ墜落したら怖いで。と言うってます。先日の関西電力奈良支店のお話拝見致しましたが、やはり電力会社=原発=政治=組合=駆け引き。現場は意見言えないんでしょうね。さらに空気の読めない社長高浜稼動?枝野さん怒り爆発当然です。更にオスプレイ問題に外務大臣のあの的を得てないあいまいな場を取り繕う?情けない発言。日本は何もしないアメリカの植民地なんだ。って沖縄県の人が叫んでました。それが、増税して節電して当たり前の国、福祉一体改革?先生のお話しの様にヘルパーは今時間短くなり非常に働きづらい環境、しかし利用者さんはヘルパーさんとの会話を楽しみに待っていて、現場はそんな余裕はないとヘルパーの友人は話てました。私の職場施設は冷房を入れても節電を守りつつ設定温度も守り利用者さん我慢しながら仕事されてます。昼過ぎ位からイライラ爆発してる今日この頃です。冷房老朽化、施設壁漏り等。ほとん、暮らしやすい世の中がやって来るまで見守り続けるそれが指命かと。人減らし環境も悪化考えられない市長です。いつでもありがとうございます。

Re: タイトルなし

お便り、ありがとうございます。
確かに「オスプレイ」は危険です。墜落するかかわからない代物を日本の空を飛ばすのは、もってのほかです。
原発も、「使用済み核燃料」の保管をどう考えているのか。展望が持てないのにいつまでも”作り”続ける無策と無責任さ。怒り心頭です。

 子どもたちに、大切な地球を残すためにぜひ、力を合わせましょう。
プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。