スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉塞状況の打開へ

012年5月24日(木) くもり・ときどきはれ

 「ブログの文字ポイント数・・・大きくならないでしょうか?」とのご意見をいただきました。
 昨日一部の文章で「中」ポイントで記しました。
 さらの、今日「太くすればいいのでは?」とのお便りもいただきましたので、「きょうの潮流」欄を「太字」にしてみました。
 みなさんも、ご意見・アドバイスなどお寄せいただければありがたいのですが・・・・。よろしくお願いします。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 DSCF4402.jpg

 今日から、2日間、「全国活動者会議」です。
 今日は、10時30分から志位委員長の報告があり、CS通信で視聴しました。
 内容は
 1、閉塞状況を打開する展望を示し、国民とともにたたかう党の値打ちに確信をもって
 2、総選挙勝利、「大運動」の目標総達成へ、「特別期間」をよびかける
 3、どうやって「特別期間」を成功させるか ―― 全国の経験に学んで
 の三つの柱からなります。
 特に、閉塞状況を打開する・・・の中では、①「財界中心の政治」を断ち切るとどういう展望が開かれるか。と題して原発問題、消費税問題など当面する諸問題の解決方向がはっきりと見えてくることを解明しました。
②「アメリカいいなり政治」の根源 ―― 安保条約をなくすとどういう展望が開かれるかというところでは、軍事優先の日米同盟から国民の願いや不安への攻勢的な回答を示すことができる。
 これができるのは、日本共産党以外にないと言い切ります。

DSCF4409.jpg
 
 いま、国民の中で閉塞感が強まっているだけに、日本共産党を大きくすることこそ解決の道であることがはっきりしました。
 
 全文はしんぶん赤旗日刊紙に紹介されます。またインターネットからも見ることができます。
 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 学園南に住むHさんから電話が入ります。
 「ちょっと話を聞いてもらえんやろか・・・」。

DSCF4411.jpg

DSCF4412.jpg

 5時ごろ自宅に伺いました。
 1、奈良市が建設している道路(奧柳登美ヶ丘線=奈良西警察から北側)は危ない。もっと西側に設計を変更できないか。
 2、朝・晩の交通量が多く、自宅のガレージから車を出す時が危険(怖い)。また、歩道が”狭い”ため、歩行者も危険。
 3、交差点の交通標識がわかりずらい。
 4、自宅前の道路が舗装を重ねて約40~50㌢ほど高くなっている。大雨が降ると自宅に雨水が逆流する。

DSCF4416.jpg

 などのご意見でした。
 安全確保は基本中の基本。担当課に届けたいと思います。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
     きょうの潮流

 いきなりの問いですが、あなたはどれくらい幸せですか。内閣府が、こんな調査をまとめています。
 「とても不幸せ」を0点、「とても幸せ」を10点としました。3月の調べで平均6・6。あくまで、1人ひとりの個人の感じ方です。6・6は高いのか低いのか、どう読み取るかむずかしい。
内閣府
 ただし、仕事や暮らしぶりで比べると、差がはっきり分かります。職がなく仕事を探していた人5・2。臨時や日雇いで働く人6・2。会社などの役員では7・2。生活費のやりくりが「非常に困難」な人は5以下ですが、「非常に容易」な人は8でした。
 同じ調査で、どれほど不安を感じているか、にも注目しました。4人に1人近くが過労死の、3割以上が孤独死や失業の不安を感じていました。老後の生活費が不安な人は、7割を超えます。不安を強く感じるほど、幸福感も低い
 経済協力開発機構(OECD)は、各国の国民生活の幸福度を比べています。2012年版で、日本は36カ国のうち21位。昨年の19位より低い。36カ国中、経済の規模の大きさは2位ですから、つりあいません。10段階で採点した「生活の満足度」は6・1で、平均の6・7以下です。労働時間の長さや生活時間のゆとりのなさが響き、「仕事と生活の調和」は、なんと34位です。
 人の幸せを数字で測るのには、むずかしさがつきまといます。生き方や心の充実度も、無視できません。しかし、わが国の社会進歩になにが求められているか、おおよそ分かる二つの調査です。
      
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
 ■ 直近の予定(主なもの)

 5月24日(木) 日本共産党全国活動者会議(全活)~25日まで
   28日(月) 総務・水道委員会
   29日(火) 民医連後援会「小池晃さんと語るつどい」
   31日(木) 議会制度検討特別委員会 
 6月 2日(土) 松岡かつひこ事務所開き
    5日(火) 6月議会「内示会」
   10日(日) 奈良県母親大会(奈良県文化会館)
   12日(火) 6月議会開会
       ※15日代表質問 18・19日一般質問 20日~常任委員会 その後(議長選挙など)役員選挙の予定です。 
   16日(土) 日本共産党演説会(志位委員長を迎えて) 6時30分開場 於:100年会館
       ※ 学園南・あやめ池・疋田町・菅原町方面から直通送迎バスを計画しています。
         詳細は後日ご案内します。 
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
         
   演説会のご案内

DSCF4304.jpg

        赤旗申し込み
    お申し込みは、松岡かつひこまで。
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【閉塞状況の打開へ】

2012年5月24日(木) くもり・ときどきはれ 「ブログの文字ポイント数・・・大きくならないでしょうか?」とのご意見をいただきました。 昨日一部の文章で「中」ポイント...

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。