スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速夜行バスの事故

012年4月30日(月) くもり

 連休二日目・・・・・・あってはならない事故が起こってしまいました。
 夜行高速バスの運転手が”居眠り”で大惨事。

DSCF4270.jpg                   ● しんぶん「赤旗」より
 
 友人の旅行業者から「安い夜行バスは危険」と、以前から聞いていました。
 2000年の規制緩和。なんでも民営化。命も安全も「規制緩和」が進んでいるような。

 「民間企業のほうが”サービス”がいいし、”効率的”」という人がいます。
 それって「神話」のようにも聞こえます。
 民間企業の目的は・・・「国民経済を良くすること」「社会正義を実現する」「地域・社員と家族の生活を守る」・・・そのどれでもありません。ただ、「利益をあげること」。規制をなくした業界は利益をあげるだけ。だからこそ社会的な「規制」が必要になっているのではないでしょうか。

 居眠り事故を起こした運転手は罪に問われるでしょう。運転手を「使用」した会社も制裁はあるでしょう。しかし、「規制緩和」をすすめた人には何の「咎め(とがめ)」もないのでしょうか。

 ありえないことなど、ありえない。
 ありえないことを減らす。そのために「規制」があるのではないでしょうか。社会のための会社が、会社のための社会になるような「規制緩和」や「民営化」のような気がしてなりません。
(親友の「声」より)
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   きょうの潮流

 「すべての人間から切り離され、完全な孤独を感じた」。映画「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が語ります。
海溝
 キャメロン監督は3月末、世界でもっとも深い太平洋マリアナ海溝の底へ潜りました。水深1万898メートル。たった1人、潜水艇に乗って。単独でここまで潜った人は、監督が世界で初めてです。
「宇宙に出かけ、ほかの惑星に行って帰ってきたような気分だ」。魚もすまない闇の別世界でした。映画づくりのためだけに潜ったのではありません。監督が持ち帰った海底の泥に、関心が集まります。
 もし未知の微生物が含まれていたら、地球以外の星の生命体探しに役立つかもしれないのです。専門家が注目する天体の一つに、木星の衛星エウロパがあります。厚い氷の下に、マリアナ海溝の底のように光の届かない、大きな海が隠れているとみられる星です。
木星
 先日、日本の探査船「ちきゅう」が、世界記録を塗りかえ、ドリルで海底のもっとも深くまで掘り進みました。宮城沖の日本海溝。6883・5メートル海底を856・5メートル掘り、海面から7740メートルへ。あと約150メートル掘り、3・11大津波を引き起こしたプレート(岩板)境目の断層を調べます。
 断層が壊れた時の摩擦で生じた熱や岩石の性質などを割り出し、大津波が起きるしくみに迫る調査です。地球を知り、宇宙に思いをはせる、海底の謎に挑む人々。キャメロン監督がいいます。「そこに、なにがあるか分かっていたら行かない。分からないから行かなければ…」
 
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
■ 直近の予定(主なもの)
 
 5月 1日(火) ・メーデー

  お知らせ 

 「松岡かつひこ事務所」は5月から新住所に移転します。(別掲地図)
 ぜひお立ち寄りください。
 ※なお、新事務所の「事務所開き」は6月2日(土)に予定しています。

DSCF4093.jpg
  ■ 新住所 奈良市あやめ池南4丁目1―53
       ☎  0742-53-8013
       fax 0742-53-8000

        赤旗申し込み
    お申し込みは、松岡かつひこまで。
 align="left"style="padding:5px;"  
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。