スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生立ち5(中学②)

012年4月18日(水) はれ

生い立ち 5

838273d7cbb59495135e-M[1] 

 中学生時代は「テニス」に熱中するかつひこ少年も、初恋に出会います。
 ふたつ年下のIさんに、心を寄せるようになりました。
 ただ、Iさんは、間もなく父親の転勤で転校に・・・。
 「告白」することなく、またまた「涙」するかつひこ少年でした。
 
pic[1]        ● 記事と関係ありません

 さて、「テニス」の成績は、さっぱり。いつも1~2回戦での敗退です。しかし、めげません。
 3年生の時には「主将」になります。
 新入生を迎えての、各部活紹介は全校生徒集会のとき行なうのですが、かつひこ少年は極度の「あがり症」。ただ、「テニス部です・・・」というのがやっとで、あとは、ただ黙ったまま。顔は真っ赤になっていました。人前で話しなど、できないかつひこ少年でした。

 卒業後の進路が近づきます。5人兄弟の末っ子のかつひこ少年。兄・姉の4人はいづれも中卒です。親・兄弟からは「あんただけでも高校に行きや」と言われますが、勉強のほうはいまひとつ・・・。
 先生からも「高校は難しいかも・・」と言われていました。

 そこから猛勉強。3年生の2学期頃です。
 その甲斐あってか、「和歌山県立和歌山北高等学校」に合格。
 合格発表の日、父・母がことのほか喜んでくれました。(一方で、学費に頭を痛めていたと思います。松岡家は貧しいほうでした)

       - つづく -

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

   きょうの潮流

 東京の郊外、玉川上水に沿って歩きました。雨上がりの朝でした。土手の新緑がひときわ映えます。
 まだ萌黄(もえぎ)色のケヤキの葉っぱ。鮮やかなカエデの若葉。シデノキやウツギは、もう青葉に近い。濃淡あやなす緑の下で、色とりどりの花がわが世の春をうたいます。ニリンソウにスミレ、ヤマブキにオドリコソウ…。
 そして、サクラです。少しずつ色合いの違うヤマザクラの並木が、遊歩道の先々まで続きます。路上に花じゅうたん、水の流れに花いかだ。時折、花が舞い散る。「花吹雪」をいちばん美しい日本語とたたえた人は、誰だっけ?。
玉川 ● 玉川上水
 いま、ヤマザクラが花を添える山の新緑はいかほどでしょう。しかし、やはり思い出してしまいます。昨年3月、震災と原発事故が起きた時、東北や関東北部の山は冬の眠りから覚める前でした。葉の茂っていない落葉樹林に飛んできた放射性物質は、雨などで、落ち葉層にたまりました。
 落ち葉層の分解とともに、それはしだいに土にしみこみます。落ち葉層のキノコを食べた動物も、体内に取り込みます。森林の中で、放射性物質の循環が始まったのでしょうか。葉をつけていた常緑樹林では、枝や葉についた高い濃度の放射性物質が、雨や落ち葉でだんだんと土に落ちます。
 福島県の場合で、森林は県土の7割を占めます。森林は、水源です。流れ出た放射性物質が、田、川や海、魚たちも汚染しています。わが国土の嘆きの春。除染もままならないのに、大飯原発の運転再開とは、気がしれません。
 
■ 直近の予定(主なもの)
 
 4月19日(木) ・橋下・「維新の会」問題学習会
   22日(日) ・日本共産党近畿ブロック後援会 於:大阪
   23日(月) ・市議会建設委員会正副委員長打ち合わせ
   24日(火) ・奈良市「配食サービス」申し入れ(「民医連」と)
   25日(水) ・議会運営委員会(「議長選・税問題100条委員会設置」の請願扱いについて)
          ・定例あやめ池駅早朝宣伝
          ・安保60周年学習会 於:文化会館
   26日(木) ・議会制度検討特別委員会
   28日(土) ・奈良経済懇談会 13:30~ 於:中小企業会館
 5月 1日(火) ・メーデー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  お知らせ 

 「松岡かつひこ事務所」は5月から新住所に移転します。(別掲地図)
 ぜひお立ち寄りください。
 ※なお、新事務所の「事務所開き」は6月2日(土)に予定しています。

DSCF4093.jpg
  ■ 新住所 奈良市あやめ池南4丁目1―53
       ☎  0742-53-8013
       fax 0742-53-8000

        赤旗申し込み
    お申し込みは、松岡かつひこまで。
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。