スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れの3月

012年3月29日(木) はれ

 3月もあとわずか。
 3月は、どうも寂しい。多くの人と別れます。退職される方、異動される方。
 私も、一通り「挨拶」に回ります。「○○に再任用で行きます」「退職して畑仕事ゆっくり出来ます」「山登り、魚釣り。やりたいこといっぱい出来る」「定年までまだ数年あるのだけど、親の介護で」・・・・。
 お一人お一人の顔を見ながら、これまでのご苦労に思いを寄せ「お体大事に、お過ごしください。たまには、『松岡、元気か~~~』とお声かけて下さいね」とお礼を述べます。
 
 私は、議員に当選させていただき、約10年。多くの方の励ましとご指導をいただきました。皆さん、本当にありがとうございました。

 さて、いよいよ4月。多くの人との出会いが待っています。
 誠実に、笑顔で元気に接して行きたいと思います。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記事

 今日、しんぶん赤旗日刊紙に「あやめ池支部」が紹介されました。
 こつこつとがんばっている地域の支持者、後援会員そして党支部のみなさん、ほんとうにご苦労様です。
 
  きょうの潮流   

 取材の帰り、久しぶりに東京・渋谷の街をぶらつき、気づきました。かつて時々立ち寄った、飲食店が消えている。
渋谷 ● 渋谷の街
 よりどり見どりの定食が安かった、古い店。新鮮な魚を山盛り出した、ウナギの寝床のように狭い店。こじゃれた店やチェーン店が立ち並ぶ渋谷で、異彩を放っていました。しかし金の力が、街を限られた色に塗りかえてゆきます。
 同様に、量の多さでまさる情報は、人々の考え方を似た色に染めがちです。政治の世界では、情報力も支配しやすく数の力をもつ勢力が、異なる考えをおしのけ、議会や行政を同じ色にぬりつぶそうとします。
 選挙で勝ったら「白紙委任」されたといい、異なる意見に耳を傾けない大阪市長。国会では、比例代表で選ばれる議席を削る定数減らし案。議席の少ない党を閉め出し、あまり違いのない二大政党で議会を牛耳ろうとします。
ミル ● ミル
 19世紀イギリスの思想家ミルは、少数派の意見の尊重を唱えた人です。彼らの意見は真理かもしれない。除けば人類の損失だ―。思い当たります。たとえば、戦前の弾圧された日本共産党の、“国民が国の主人公”“侵略戦争反対”の訴えは、いま不変の真理と認められている、と。ましていま、議会でまだ少数でも党の「消費税増税ノー」や「原発なくす」の主張は、現に人々の中で多数派なのですから。
 ミルは、念入りに説きます。かりに世に認められた多数派の意見が真理でも、異なる意見と論争しないと真理と証明されない―。先人の言葉もむだではないでしょう。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

 ■ 直近の予定
 
 4月 1日(日) ・あやめ池南7丁目自治会総会
    6日(金) ・議会制度検討委員会
   10日(火) ・あやめ池小学校(公立小学校)入学式
   11日(水) ・あやめ池幼稚園(公立幼稚園)入園式
   12日(木) ・伏見中学校(公立中学校)入学式
 ※ 幼稚園・小中学校の入園・入学式に「来賓」として出席案内をいただいています。
   お祝いに行きたいと思います。

       赤旗申し込み
    お申し込みは、松岡かつひこまで。
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。