スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月議会内示会。 3月7日議会開会です。

012年2月29日(水)  雨・晴れ

       今日の街景色
 
 7時~8時  朝は、定例のあやめ池駅宣伝。小林県議も来てくれました。
 8時15分  コンビニで朝食(青汁と、缶コーヒー)
 8時40分  役所へ。小林県議から頼まれた「市立学校の教員の数(正規・非正規の別=3年間)」と、精神        疾患で病気休暇の教員の数=過去3年間の資料作り。
 9時50分  内示会(12時前まで)
12時00分  無所属議員控え室周り。資料作り

12時20分  昼食

12時35分  議会運営委員会の準備
15時20分  市会議員団打ち合わせ
16時00分  各課訪問
17時00分  生活相談2件
17時40分  共同通信取材
18時00分  生活相談

少し、疲れました。今日は写真を撮すことができませんでした。(すみません)

議案          ● 今日内示された3月予算議会の案件冊子。膨大な量になります。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   お知らせ 
集会案内 来月3月11日は、東日本大震災・原発事故からちょうど一年。
 奈良では、「3.11原発ゼロ、震災復興をめざす集い」が行われます。
 3月11日(日)11時~15時 JR奈良駅前広場
 ※ 東北3県、奈良被災地の物産展、医療や健康何でも相談コーナー、バザー、ミニコンサートなど多彩に行います(14時~メイン集会とパレード)。入料は無料です。
 主催: 3.11集会実行委員会

■ 直近の予定

   3月  3日(土) ・ 原発シンポジュウム
       4日(日) ・ 不登校親の会
       7日(水) ・ 本会議開会
       8日(木) ・ 大阪橋下維新の会をどうみる「学習会」
      11日(日) ・ 3・11なくそう原発・復興支援集会(前述)
   
   3月議会で、私は、予算委員会のメンバーに入る予定です。議会日程の詳細は後日お知らせします。
  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     きょうの 潮 流 

 政治家もさまざまです。野田首相は、記者団の求めに応じて立ったまま話す「ぶら下がり会見」に応じません。
 「(正式な)会見でていねいに受け答えし、国民に考えを伝えたい」から、と説明します。用心深さの表れでしょうか。対して、だいたい朝と夕の2回、ぶら下がり会見を開く人が、橋下大阪市長です。
 橋下氏の日程表をみると、ぶら下がり会見を「立ちインタビュー」とよんでいます。そこでの発言が、テレビやインターネットで伝わり広がります。発信量の多さや話題づくりでメディアを制した者が勝ち、という政治手法らしい。
 先日、テレビが橋下市長の「立ちインタビュー」を報じていました。激しく怒っていました。ほこ先は、府立高校の卒業式で「君が代」斉唱のとき立たなかった8人の教職員です。“その8人に、府民は誰も公務員になってくれと頼んでいない。公務員やめたらいい。勘違いしすぎだ”…。
弁護士会
 府立学校の教職員に市長が「やめたらいい」というのは「勘違い」と思えなくもありませんが、もっと大きな「勘違い」がありそうです。市長が全職員に回答を義務づけた「アンケート」は、「労働基本権を侵害するのみならず、表現の自由や思想良心の自由といった憲法上の重要な権利を侵す」(日本弁護士連合会の会長声明)調査です。
 市長は、公務員として「憲法を尊重し擁護する義務」(憲法99条)を負っています。それがいやなら「公務員やめたらいい」といわれても仕方ないのは、橋下氏の方でしょう。
   赤旗申し込み
    お申し込みは、松岡かつひこまで。
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。