スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風18号の影響

014年 10月 6日(月) あめ(台風18号の影響)・のちくもり 

 昨日からの台風影響で、倒木が4件(青山・左京1丁目・左京2丁目・法蓮)ありました。人的被害は報告がありませんでした。
 今回の台風は、浸水・冠水は報告されていません。奈良市では雨よりも「強風」が特徴的だったようです。

 しかし、市の職員(危機管理課事務局・土木・都市計画など)が昨日は昼過ぎから庁舎に駆けつけ、「情報収集」の対応に追われ、また夕方からは警報が出ましたから朝まで待機・現場目視などに追われました。
 先日の台風16号の時もそうでしたが、市職員の献身的ご苦労には頭が下がります。特に、管理職。本当にご苦労様です。 
   
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 いま子どもたちの間で人気の体操があるそうです。「ラジオ体操第一」ならぬ「ようかい体操第一」。アニメ「妖怪ウォッチ」の番組の終わりに流れる歌と踊りです。アニメそのものの人気と相まって、軽快なリズムとユニークな踊りが、子どもたちの心をとらえているようです。
E38288E38186E3818BE38184E4BD93E6938D[1] ● 子どもたちの間で流行っている「ようかい体操第一」
 できないことを妖怪のせいにする、その歌詞は少し気になりますが、運動会で手足を思いっきり広げ踊る姿はなんともほほ笑ましい。
 異変が起きているといわれて久しい子どもたちの体。「朝からあくび」、授業で座っていられない「背中ぐにゃ」「すぐ疲れたという」などは変わらない上、ゲーム機で外遊びがさらに減るなどマイナス要因は増えています。
 気になる指摘を目にしました。子どもの学力にとどまらず、体力も家庭の経済力に左右されるというものです。武蔵野大、杏林大兼任講師の舞田敏彦氏が、都内の学力、体力テストの結果と、各区市町村の住民税課税額とを比較した結果、「地域住民の所得と強く相関している」(「日経デュアル」7月18日)と結論づけています。
 民間のスポーツクラブに通う子も増えているといわれます。部活動をするにも用具をそろえ、遠征や合宿にもお金がかかります。そうした費用が壁となり、子どもたちの心身の成長を阻む要因になっているとすれば、あまりに切ない現実です。
 校庭に親子の歓声が響く季節。貧困と格差を是正するたたかいは、子どもたちの健やかな成長を取り戻すたたかいでもあると実感します。                                   
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ● 第16回 ●
  奈良赤旗まつり

 ■ 11月22日(土) 午前10時~ 
 ■ なら100年会館大ホールと時の広場

 
 楽しさ爆発! 勇気100倍  「模擬店」や「子どものコーナー」「文化行事」など、家族そろって楽しめる企画が盛りだくさん。
 記念講演では「市田忠義」(日本共産党副委員長)が行います。
 ご家族・ご近所お誘い合わせてお越しください。
 
 ■ 参加協力券 大人:1000円、 中・高・学生・障がい者:500円 
    (好評取り扱い中です=詳しくは、松岡かつひこまで)

DSCF6716[1]                                                                 ● 昨年4月に行われた「奈良赤旗まつり」より
 
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 

 昨日は、台風18号の影響で雨がふったり止んだりの不安定な天気でした。

 9月議会は、6日に閉会になりますが、つづけて開かれる決算委員会が迫っており、質問の準備に追われました。

 2~3日前に夫(小林 博)が撮影した、法起寺のコスモスです。法起寺は、法隆寺と同じ斑鳩の里にあります。
 飛鳥時代に建立された現存する日本最古の三重の塔があり国宝に指定されています。聖徳太子が建立したといわれる七ヶ寺の一つです。 

o0481032113088599979[1]
  
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の中学校区の一部

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
          
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 ● 休会中の「常任委員会」日程が次のとおり行われます。
  市民環境委員会  10月31日(金)
  観光文教委員会  11月 5日(水)
  建設企業委員会  11月 6日(木)
  厚生消防委員会  11月10日(月)
  総 務  委員会  11月18日(火)

 ※ 開会時間はいづれも13時からとなる予定です。また、「建設企業委員会に付託されている『ちびっ子広場の設置を求める請願』」等、各種「請願」も審査されます。
 「常任委員会」の直接傍聴もできますので、ぜひお越しください(12時30分ぐらいに議会棟にお越しください)。 
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。