スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歓迎された訪問

014年 9月 28日(日) はれ 

 夏の暑さを思わせる「陽気」です。
 西大寺に住む「I」さん宅に伺います。
 インターホンを押してからしばらくたってドアが開きます。
 「左耳がほとんど聞こえないのですよ」と笑いながら迎えてくれます。
 
 お独り暮らしの「I」さんは耳が聞こえにくい以外は元気です。
 「松岡さんのニュース(議会報告等)を楽しみにしているのですよ。西大寺周辺の街づくりにも力を入れてくれていますから嬉しい」と。

 「I」さんが住んでるマンションのすぐ北側に「介護付きマンション」が建設中です。
 「介護保険制度、要介護3以上しか『特養ホーム』入れなくなるのですよね。年金は減らされっぱなしだし、一方では消費税が増税される……。高齢者には暮らしづらい世の中になりましたね」と怒りの表情に変わります。
 話が続きます。
 「リニア新幹線って、本当にいるのかしら。奈良市に誘致しようと躍起になっているけど、大阪まで目と鼻の先。駅が作れるとも思わないし、いらないと思いますよ」と。
 あx~~~、「今週の『しんぶん赤旗日曜版』に特集してますよ、ぜひ読んでみてください」との会話に。

 一人一人の力を集めて「安倍内閣」退陣を!
 世直し大運動の主眼です。

14092818linear360[1]
 
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  きょうの 潮流 

 学生の頃だったか。モンゴルの遊牧民を紹介した本を読み、異国の生活に思いをはせた記憶があります。果てなくひろがる大草原を、馬に乗って自在に駆け回る。ゲルと呼ぶテントを張り、家畜とともに移り住む。
 そんな大自然のなかで生まれ育った若者が日本の大相撲に旋風を巻き起こしています。アルタンホヤグ・イチンノロブさん、21歳。しこ名の「逸(いち)ノ(の)城(じょう)」は、本名の一部をとって付けたといいます。
 今年1月の初場所で、幕下付け出しデビュー。わずか2場所で新十両、さらに2場所で新入幕と、記録的な速さで出世を重ねました。そして今場所。まげも結えぬ姿で、横綱や大関をはじめ、並み居る上位陣を次々と破りました。
 大横綱の白鵬には投げられましたが、1世紀ぶりとなる新入幕優勝の夢を千秋楽までつなぎました。100年前に成し遂げた力士は両国勇治郎。成績は9勝1休でした。今とは制度も異なることから逸ノ城の快進撃は前人未到ともいえるでしょう。
 相撲強豪高校からのスカウトで4年前に来日。まったくの異文化で心身を磨いてきました。素直な性格ながら、土俵に上がれば獲物を狙うような鋭い眼光。192センチ、199キロの巨体を生かした冷静な取り口が光ります。
 変化相撲はいただけませんが、いままでにないスケールの大きさ。逸材をさらに伸ばすためにも周りのきびしい目が必要でしょう。今場所は低迷しましたが、遠藤や照ノ富士といった若手の台頭が土俵をわかせています。そこに国籍はありません。       
                        
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ● 第16回 ●
  奈良赤旗まつり

 ■ 11月22日(土) 午前10時~ 
 ■ なら100年会館大ホールと時の広場

 
 楽しさ爆発! 勇気100倍  「模擬店」や「子どものコーナー」「文化行事」など、家族そろって楽しめる企画が盛りだくさん。
 記念講演では「市田忠義」(日本共産党副委員長)が行います。
 ご家族・ご近所お誘い合わせてお越しください。
 
 ■ 参加協力券 大人:1000円、 中・高・学生・障がい者:500円 
    (好評取り扱い中です=詳しくは、松岡かつひこまで)

DSCF6716[1]                                                                 ● 昨年4月に行われた「奈良赤旗まつり」より
 
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。

 今年のリレー・フォー・ライフ・ジャパン奈良は、郡山総合庁舎グランドで開催されました。

 奈良県議会は、2009年の秋に施行された議員発議による「奈良県がん対策推進条例に基づき、がん検診受診率向上の取り組み「奈良県がんと向かい合う日」に啓発活動を行い、奈良県のがん対策をさらに推進することを目的に、2012年9月「奈良県議会がん対策推進議員連盟」を設立しました。

 「リレー・フォー・ライフ・ジャパン奈良」は、がん患者さん・家族・関係者のみなさんが、24時間リレー方式で歩き続けながら、がん対策のための寄付を募る、チャリティーイベントです。発祥はアメリカの医師が24時間寄付を集めながら走り続けたことからと言われています。
 「議員連盟」も県庁の職員のみなさんも参加しました。

o0461034613080619034[1]
   
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の中学校区の一部

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
          
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 ● 9月定例会の日程です。
   
   9月 29日(月)=予算決算委員会市長総括質疑
  10月  1日(水)=本会議最終日
    


 ● 休会中の「常任委員会」日程が次のとおり行われます。
  市民環境委員会  10月31日(金)
  観光文教委員会  11月 5日(水)
  建設企業委員会  11月 6日(木)
  厚生消防委員会  11月10日(月)
  総 務  委員会  11月18日(火)

 ※ 開会時間はいづれも13時からとなる予定です。また、「建設企業委員会に付託されている『ちびっ子広場の設置を求める請願』」等、各種「請願」も審査されます。
 「常任委員会」の直接傍聴もできますので、ぜひお越しください(12時30分ぐらいに議会棟にお越しください)。
 
 ―― 詳細はお問い合わせください ―― 
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。