スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「K」さんからありがたいメール。

014年 9月 26日(金) はれ 

 あやめ池南に住むハンドルネーム「K」さんから、メールをいただきました。「O」さんのご主人も、いつも駅頭宣伝の時には「会釈」をして励ましてくれます。ご夫婦そろって元気をもらえる方です。
 以下、紹介します。

 「ブログ毎日拝読しています。総拍手数が2000回を超えましたね。外出しない私にとって 松岡先生のブログは地域の事が良く解り親しみ易く感じています それにしても 2000回 6年は掛かりますね 凄い !! 松岡先生の勤勉さに敬意を表します。 地方議員の体たらくが報道される今日こんなに頑張って居る議員もいらっしゃると自慢したい位です。 これからもお身体お大切にしながら奈良市の為に頑張って下さいますように・・・・」と。

 目頭が熱くなるほど嬉しいメールです。
 ご期待を裏切らないように、もっと精進していきたいと思います。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 来週月曜日に「予算決算委員会 市長総括質疑」が行われます。
 今日はその「質問調整」になります。

 質問持ち時間は、会派に30分。無所属は10分になります。
 順番は、自由民主党、奈良未来の会、公明党、日本共産党、改革新政会、そして無所属が3人続きます。
 日本共産党からは「井上議員」が質疑に立ちます。質疑内容は
 1、2013年度の決算について
 2、補正予算について
 3、子ども子育て支援新制度について
 4、介護保険制度について
 5、災害対策について
 です。
 
 10月1日が、9月議会の最終日にあたります。
 現在、他の会派も含め「補正予算」の内容で「不要不急ではないのか・・・」との意見も出されており、「市長総括質疑」・「最終日の採決」での”紛糾”が言われています。

本会議 (2)                                                                        ● 写真は「本会議」の様子
 
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

399128_491265194219915_7504773_n[1]
 「子ども中心の社会に向けて、過去から学び、未来に向けて行動しよう」。日本初開催の子ども虐待防止世界会議が先週、名古屋で開かれましたひと口に虐待といっても多様化する現代。多岐にわたるシンポジウムや分科会に今の子どもが置かれた複雑な環境を思い知りました。親や学校での体罰を法で禁じている国や、地域ぐるみで子を守る先進のとりくみを聞くにつれ、日本の遅れが浮かび上がります。
 今年上半期の児童虐待が過去最多だったことがわかりました。前年の同期に比べて4割増の300件超。これは警察が摘発した事件で警察が児童相談所に通告した数も1万3千人余と最多でした。とくに、言葉による暴力や子どもを無視する心理的な虐待が増えています。
 通報が増えたことは社会的な関心の高まりでもあるでしょう。しかし、いまだ闇に沈んだままの虐待は計り知れません。年間50人をこえる子どもが虐待で命を落とす異常さに、世のゆがみを感じます。
 子はかすがい。そんな言葉も久しく耳にしていません。「鎹(かすがい)」は材木をつなぎ合わせるために打ち込む、両端の曲がった大きな釘(くぎ)。子は夫婦の仲をつなぎとめてくれるもの、との例えです。
 虐待を防ぐには、追いつめられた親の心を救うことや周りの支えが必要です。人を人とも思わない蛮行に打ち震えるいま、親任せにせず、みんなでかすがいを守る―。社会全体で子どもをはぐくむ環境をつくっていくことが、過去から未来へとつづく人類の歩みをつないでいきます。       
                        
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ● 第16回 ●
  奈良赤旗まつり

 ■ 11月22日(土) 午前10時~ 
 ■ なら100年会館大ホールと時の広場

 
 楽しさ爆発! 勇気100倍  「模擬店」や「子どものコーナー」「文化行事」など、家族そろって楽しめる企画が盛りだくさん。
 記念講演では「市田忠義」(日本共産党副委員長)が行います。
 ご家族・ご近所お誘い合わせてお越しください。
 
 ■ 参加協力券 大人:1000円、 中・高・学生・障がい者:500円 
    (好評取り扱い中です=詳しくは、松岡かつひこまで)

DSCF6716[1]                                                                 ● 昨年4月に行われた「奈良赤旗まつり」より
 
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。

 9月議会本会議が終了しました。

 終了後、県議団として、2015年度予算編成にあたっての要望書を提出するにあたり、各団体のみなさんから要求をお聞きする懇談会をしました。

 奈良教職員組合からは、定数内講師の数は990人弱となったが、再任用が増えて、あわせると1000人を越すで、年次計画で解消してほしいことや、来年4月から教育委員会制度が変わり、教育に誰が責任を持つのかますます曖昧になってしまうことや、学力テストの関係で授業時間がふえていくことなど報告がありました。

 五條市の大谷龍雄市議会議員は、自衛隊誘致問題での五條市議会の状況が報告されました。
 残念ながら出席者が少数でしたので、もっと多くの団体の皆さんからも要望や意見をきいて「予算要望書」をまとめていくことにしています。

o0410030713078285157[1]
  
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の中学校区の一部

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
          
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 ● 9月定例会の日程です。
   
      29日(月)=予算決算委員会市長総括質疑
  10月  1日(水)=本会議最終日
    


 ● 休会中の「常任委員会」日程が次のとおり行われます。
  市民環境委員会  10月31日(金)
  観光文教委員会  11月 5日(水)
  建設企業委員会  11月 6日(木)
  厚生消防委員会  11月10日(月)
  総 務  委員会  11月18日(火)

 ※ 開会時間はいづれも13時からとなる予定です。また、「建設企業委員会に付託されている『ちびっ子広場の設置を求める請願』」等、各種「請願」も審査されます。
 「常任委員会」の直接傍聴もできますので、ぜひお越しください(12時30分ぐらいに議会棟にお越しください)。
 
 ―― 詳細はお問い合わせください ―― 
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。