スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設企業委員に申し入れ(あやめ池ちびっ子広場で)

014年 9月 25日(木) はれ・のちあめ 

 予算決算建設企業委員会です。
 「あやめ池地域にちびっ子広場をつくる会」のみなさんが朝から「建設企業委員」の皆さんに「面会」を求めて議会に来ました。
 すでに、「ちびっ子広場を求める請願」が議会に提出され、同委員会に付託されています。この間、数度にわたり「請願審査」が行われていますが、現時点では「採決」されておらず、継続審査となっています。
 もちろん、今日の「委員会」では同請願が議題にはなりませんが、委員会所属議員が全員集合するということから計画されたものです。
 
 要請に来られた「Y」さんは「なかなかいい反応だった。みなさんにしっかりと聞いていただいた」とその反応を語ります。
 
 あやめ池地域は子どもたち(高齢者も含め)が、安心してのびのびと遊べる場所がありません。特に、駅南側地域は「街区公園」さえもありません。ミニ開発がすすめられてきた結果によるものが大きく、市の「まちづくり」のあり方が根本的に問われる「請願」でもあります。

 あやめ池駅北側には、市が保有する「広大な土地」があり、利活用目的も決まっていないことから「同地を公園に」と求めているものです。    

20131121165046dc5[1]                                                             ● 昨年の11月26日に「ちびっ子広場をつくって」と土田議長に請願書を提出しました(写真は当時)。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 建設企業委員会には同僚の井上議員(同委員会委員長)が質問に立ちました。
 1、住宅の耐震化率について
 2、開発行政について
 3、水道事業について
  ① 鉛製給水管の耐震化率について
  ② 下水道における浸水対策について
  ③ 災害時の水道の役割

DSCF9858.jpg                                                                                    ● 建設企業委員会(インターネット「ライブ中継」より)


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 先日、東京の米軍・横田基地で海兵隊のオスプレイを見てきました。友好祭で展示されたもので、開かれた機内を一目見ようと長蛇の列。機体を囲むように人だかりができていました。
 一般に公開して印象を良くしたい狙いがあったのでしょう。物珍しさから人は集まりましたが、すっかり悪名はとどろいています。「もしこれが頭上を飛び回ったら…」と複雑な表情を浮かべる人や、案内役の米兵に安全性を問う人も。
 そのオスプレイが各地で飛来し始めています。北海道の丘珠(おかだま)空港でも航空イベントに展示。神奈川の厚木基地や静岡のキャンプ富士には訓練のために飛来。佐賀空港の利用や宮城、和歌山の防災訓練にも参加しようとしています。
 沖縄の普天間基地に配備されてから、2年。すでに沖縄では日米で合意したルールを無視して、学校や病院、人口が密集する地をわがもの顔で飛び回り、深夜の着陸も確認されています。
 墜落をはじめ、多発する事故によって38人もの乗組員が死亡している“欠陥機”。それを、日米両政府は全国に展開しようと。オスプレイを使った滋賀・饗庭野(あいばの)演習場での日米共同訓練も、安倍政権の戦争する国づくりと一体になったものです。
 運用拡大とともに激しさを増す反対運動は自治体を動かしています。『議会と自治体』10月号によると、8月末までに29都道府県の215自治体が「反対」や「慎重」な対応を求める決議をあげています。日本の空から怪鳥を追い出す、沖縄と連帯した全国のたたかいです。       
                        
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     一度は(もう一度)行ってみたい 店 ● 

 先日、テレビで「秘境のラーメン」との紹介をしていました。ラーメン「河」(奈良県吉野)。夫婦二人で切り盛りをしているとのことですが、とにかく逸品。わざわざ「東京から食べに来ました」と言うお客様も。
 ラーメン好きの私には見逃せません。

 以前、大阪に住んでいたころ、京阪電車「千林駅」近くに「塩ラーメン」のおいしい店がありました(屋号は「福栄」さん)。
 本当に透明なスープにメンマ・チャーシュー・ねぎだけが入ったシンプルな「塩ラーメン」で、親友の「S」君とよく食べに行きました(「ギョーザ」もおいしかった)。
 最近は「とんこつ」、それも「濃厚とんこつ」が人気を集めていますが、やはり「あっさり味」の「塩ラーメン」もいい。
 
 ラーメン「河」。一度は行ってみたいと思います(「福栄」さんちのラーメンももう一度行きたい)。


ラーメン

住所: 吉野郡吉野町菜摘470
電話: 0746-32-8384
営業時間: 11:30~14:00客数を約50人に限定していますから、売り切れの場合があるとのこと

20120730205643854[1]                                                                        ● 「福栄」さんの塩ラーメン

 中華料理「福栄」
 住所: 守口市馬場町3-13-5  「千林駅」出口から徒歩約7分

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。

 7月から、日本共産党県会議員団が、県民の皆さんから直接要望を聞くため取り組んできた「暮らしのアンケート」は、現在3000人以上のみなさんから返信が寄せられました。
 このアンケートで県民の厳しい暮らしの実態や願いが明らかになりました。
 県議団は、緊急に対策がとられるよう荒井正吾知事に次の項目について申し入れをしました。

1、消費税の10%への引き上げの中止を国にもとめること
 2、「原発ゼロ」を国に求めること
 3、集団的自衛権行使容認の閣議決定の撤回を行うよう政府に求めること
 4、若草山モノレール設置ははっきり断念を表明すること
 5、子どもの医療費の窓口立て替えをなくされたい
 6、県内の小中学校の普通教室にエアコンの設置を
 7、国保料、水道料金の引き下げを
 8、介護保険制度の改善を
 9、住宅リフォームへの助成を県制度として実施すること

o0375023913077364127[1]
  
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の中学校区の一部

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
          
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 ● 9月定例会の予定です。
    9月 1日(月)=内示会
       8日(月) =開会日
      11日(木)=代表質問
      12日(金)・16日(火)=一般質問
      18日(木)=産業文教委員会・分科会
      19日(金)=市民環境委員会・分科会
      22日(月)=厚生消防委員会・分科会
      24日(水)=総務委員会・分科会
      25日(木)=建設企業委員会・分科会
      29日(月)=予算決算委員会市長総括質疑
  10月  1日(水)=本会議最終日
    の予定です。 


 ● 休会中の「常任委員会」日程が次のとおり「内定」しました。
  市民環境委員会  10月31日(金)
  観光文教委員会  11月 5日(水)
  建設企業委員会  11月 6日(木)
  厚生消防委員会  11月10日(月)
  総 務  委員会  11月18日(火)

 ※ 開会時間はいづれも13時からとなる予定です。また、「建設企業委員会に付託されている『ちびっ子広場の設置を求める請願』」等、各種「請願」も審査されます。
 「常任委員会」の直接傍聴もできますので、ぜひお越しください(12時30分ぐらいに議会棟にお越しください)。
 
 ―― 詳細はお問い合わせください ―― 
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。