スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「M」さんの信頼

014年 9月 19日(金) はれ・ときどきくもり 

 定例の西大寺駅南口での宣伝です。
 早朝宣伝時には駅に向かう皆さん一人一人のお顔をしっかりとみるようにしています。
 いつも笑顔で会釈してくれる人、手を振ってくれる人、直接「頑張ってくださいね」と声をかけてくれる人・・・・。本当に勇気と元気をいただけます。それが励みにもなります。
 一方で「あら?きょうはお顔を見なかったなぁ~~。お休みなのかな?」「顔色がすぐれないなぁ。心配事でもあるのかなぁ?」と思うときがあります。
 
 私の親友「M」さん。一番に職場に入り、出社してくる社員に「おはようございます」と声をかけ、顔色もみています。「あれ、今日は調子が悪いのかな? あれ、家で何かあったのかな?」とわかるそうです。
 そしてその社員に声をかけて相談にのる。時には力になる・・・・・。
 そんな「M」さんは職場でも信頼がつよい。

         DSCF9842.jpg
 
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 もっと見習わなければ。

 委員会質問準備・原稿作成の一日でした。  

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 ロンドン五輪の開会式。ジェームズ・ボンドに連れ添われたエリザベス女王が、ヘリからパラシュートで降りてくる映像を覚えている人は多いでしょう。イギリスの映画監督が演出した開会式のテーマは「驚異の島々」でした。
 民族の融和や多様性を掲げた式典でしたが、自国の歴史を描くことにはひと苦労したようです。もともと独立していたスコットランド、イングランド、ウェールズ、北アイルランドの四つの王国が連合してつくった国家だからです。
 地元の五輪で65個のメダルを取った英国代表。そのうち7個の金メダルをふくむ13のメダルをスコットランドの選手が獲得し、独立派が勢いづいたことがありました。それから2年。とうとう、独立を問う住民投票が始まりました。
 グレートブリテン島の北部で独自の生活や文化を育んできたスコットランド。連合法によってイングランドと統合され、連合王国となったのは1707年でした。3世紀の時を経て、再び独立国家に戻るのかが焦点になっています。
 賛成派の訴えが受け入れられている背景には、ロンドンをはじめとする大都市圏に富や権力が集中し、経済格差が拡大していること。福祉や教育にもっと税金を投入してほしいという、政治や社会にたいする住民の不満があります。
 直前の世論調査では賛成、反対が拮抗(きっこう)していました。先の五輪では英国としての一体感も生まれました。独立してほんとうにくらしが良くなるのか。不安もひろがるなか、きょう注目の結果がでます。   
                        
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。

 肝臓を患っているYさん何回か?の転院。

 奈良県総合医療センターの療養を終えて、古巣の吉田病院に戻ってきたので、病室に訪問。
 入退院のくりかえしで長い闘病生活です。
 まだ60代なのに身体はボロボロ。一人暮らしなので、この先がとても気がかりです。
 
 病棟では「検査入院です」と団地のTさんに、1階のフロアーでは「白内障の手術をしました」と富雄北のKさんにもお会いしました。
 みなさんの医療費や介護費がどんどん増え、医療機関にかかれない事例が各地で報告されていますが、安心して病院にかかれる社会、力を入れていきたいと思います。

o0461034613070906150[1] 
 
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の一部の中学校区。                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

● 動画 「リニア中央新幹線がやってくる ヤア!ヤア!ヤア!」
「リニア新幹線という無用の長物の工事が始まろうとしているが、国民的関心は薄い。むしろ多くの国民は「別に税金で作るわけじゃないし、一度は乗ってみたいよね」という実にのんきな発想しかないのではないか。 原発以上にアホすぎるリニア新幹線のバカさ加減を、おもしろおかしく、でもしっかりと伝えている素晴らしい動画があったので紹介したい。ぜひ全国民が見るべき動画だと思う。」

 と紹介されている動画が話題になっています。
 下記アドレスをコピーして インターネットで見ることができます。(約17分)
 https://www.youtube.com/watch?v=u-cLZ2m6324

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 ● 9月定例会の予定です。
    9月 1日(月)=内示会
       8日(月) =開会日
      11日(木)=代表質問
      12日(金)・16日(火)=一般質問
      18日(木)=産業文教委員会・分科会
      19日(金)=市民環境委員会・分科会
      22日(月)=厚生消防委員会・分科会
      24日(水)=総務委員会・分科会
      25日(木)=建設企業委員会・分科会
      29日(月)=予算決算委員会市長総括質疑
  10月  1日(水)=本会議最終日
    の予定です。 


 ● 休会中の「常任委員会」日程が次のとおり「内定」しました。
  市民環境委員会  10月31日(金)
  観光文教委員会  11月 5日(水)
  建設企業委員会  11月 6日(木)
  厚生消防委員会  11月10日(月)
  総 務  委員会  11月18日(火)

 ※ 開会時間はいづれも13時からとなる予定です。また、「建設企業委員会に付託されている『ちびっ子広場の設置を求める請願』」等、各種「請願」も審査されます。
 「常任委員会」の直接傍聴もできますので、ぜひお越しください(12時30分ぐらいに議会棟にお越しください)。
 
 ―― 詳細はお問い合わせください ―― 
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。