スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予算決算委員会準備

014年 9月 17日(水) はれ・ときどきくもり 

 さて、今日から予算決算委員会の準備に入ります。
 明日は、観光文教委員会。それ以降順次開催され、私が所属する「予算決算委員会厚生消防委員会」は来週の月曜日(22日の午後13時~)に行われます。
 ちょうど3連休の中日・・・・。理事者との打ち合わせも制限されますから大変です。
 同僚の白川議員も同じ委員会所属です。任務分担をしました。
 白川議員=保健所の事務・障がい福祉(精神障害者の「福祉医療」など)・生活保護関係・国民健康保険・子どもの医療費の窓口負担をなくす…などを担当します。
 そして、私。介護保険制度・子ども子育て支援新制度・シルバーパス制度を担当します。
 持ち時間(質問・答弁合わせて)は50分程度になりそうですから、どのように質問を組み立てるか、重点的にどの項目に焦点を当てるか・・・・しばらく頭を悩ませる日が続きます。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 連休明けの昼休み。漂うけだるさを、関東地方を襲った大きな地震が一変させました。茨城県南部を震源に最大震度5弱。突き上げるような揺れに、肝をつぶした方も多かったのでは。
201304041[1]
 NHKは番組を切り替えて地震速報に。すぐに津波の有無や、茨城の東海村にある原発の様子を伝えます。異常の情報はない、周りの放射線量の値に変化はない、と。
 地震とともによみがえる原発事故の恐怖。3・11から、私たちの一部になった消し去ることのできない負の記憶です。原発が存在するかぎり、その恐怖と苦しみ、悲しみにおびえる日々はつづきます。それは今という時代の反映です。
 3年半の時が過ぎても、収束に向かうどころか、事故に終わりはみえません。住みかを追われ、家族が引き裂かれ、いまだに安住の地もない。そんな被災者の今を描いた青年劇場「羽衣House」が新宿の紀伊国屋ホールで上演中です。
 避難家族を受け入れる民間の宿泊施設が舞台。部屋を荒らした犯人を捜すなかで、被災者が抱える問題があぶり出されていきます。親子別居、自己喪失、葉っぱや土に触れない子どもたち…。それぞれの意見や矛盾がコミカルに重なっていきます。
 胸に響いたセリフがありました。「人は生きる場所は選べるが、生きる時代は選べない。だから、時代をつくる者の責任は重い」。時代の責任はその時代を生きた人間が取らなければならない―。自由に飛べる羽衣をまとい、今を変え、未来をつくることができるのも、私たちです。 
                        
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。

 9月定例県議会が始まりました。
 会期は9月16日から10月1日までの21日間です。
 本会議代表質問と一般質問は、19日から25日まで、予算委員会は、26日から10月1日まで。また、決算委員会は議会終了後の10月6日から10月16日までとなります。
 私は今回決算委員になりますので、今から頭を痛めています。
 議会の図書室から「一番やさしい自治体決算の本」と「決算の見方・つくり方」の本を借りてきて勉強中です。

o0400030013068922683[1]
 
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の一部の中学校区。                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

● 動画 「リニア中央新幹線がやってくる ヤア!ヤア!ヤア!」
「リニア新幹線という無用の長物の工事が始まろうとしているが、国民的関心は薄い。むしろ多くの国民は「別に税金で作るわけじゃないし、一度は乗ってみたいよね」という実にのんきな発想しかないのではないか。 原発以上にアホすぎるリニア新幹線のバカさ加減を、おもしろおかしく、でもしっかりと伝えている素晴らしい動画があったので紹介したい。ぜひ全国民が見るべき動画だと思う。」

 と紹介されている動画が話題になっています。
 下記アドレスをコピーして インターネットで見ることができます。(約17分)
 https://www.youtube.com/watch?v=u-cLZ2m6324

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 ● 9月定例会の予定です。
    9月 1日(月)=内示会
       8日(月) =開会日
      11日(木)=代表質問
      12日(金)・16日(火)=一般質問
      18日(木)=産業文教委員会・分科会
      19日(金)=市民環境委員会・分科会
      22日(月)=厚生消防委員会・分科会
      24日(水)=総務委員会・分科会
      25日(木)=建設企業委員会・分科会
      29日(月)=予算決算委員会市長総括質疑
  10月  1日(水)=本会議最終日
    の予定です。 

    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。