スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島市、豪雨災害被災者救援募金

014年 8月 24日(日) はれ・のちあめ 

 午後から、豪雨になります。
 数日前から広島地方を襲った豪雨により、甚大な被害に見舞われた広島市内。
 日本共産党は、全国で「豪雨被害被災者救援募金」を取り組むことになりました。

 今日は、5時から近鉄学園前駅北口で、小林てるよ県議を先頭に「募金」の呼びかけをしました。
 若い人(高校生など)が「募金」に応じてくれたのが特徴でした。

 30分の間に、8921円が寄せられました。
 さっそく、げんちの広島市に届けたいと思います。応じていただいたみなさんに心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

 これからも早朝宣伝・夕刻宣伝の時には取り組みたいと思います。 

DSC_0851.jpg
  
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 和歌山県の27歳の小学校教師の話です。発端はある日、地域の住民から学校にかかってきた電話でした。「公園で遊んでいる子どもがうるさいので注意しに来てください」。
 5年生の自分のクラスの子どものようなので行ってみると、楽しそうに遊ぶ子どもと、マンションから迷惑そうに見ているおとなが…。
 地域の人たちの気持ちもわかるが、子どもの遊び場が奪われてしまう。これでいいのか。そう考えた教師は、クラスの子どもたちと話し合いました。「自由な場所がほしい」という子どもたちに、教師は、「自由な場所を手に入れるには努力が必要。やってみる?」。
 こうして学校に「自由な場所」をつくる取り組みが始まりました。何をつくるか話し合い、生き物のいる池がいいということに。でも校長の許可がでません。子どもたちは企画書をつくって交渉しました。でもだめでした。
 子どもたちはあきらめません。6年生になってクラス替えがあると、分かれたクラスごとに動きが広がりました。「学年全体でやるのなら」と校長も許可。子どもたちは休み時間や放課後などに作業をして、生物が自然のままに生息する池、「ビオトープ」をつくりあげました。
 今、このビオトープにはメダカ・マツモムシ・ヤゴ・アメンボなどさまざまな生物がすみつき、理科の観察にも役立っています。卒業した子どもたちも「どうなった?」と訪ねてきます。子どもたち自身が頑張ってつくった場所。その過程で学んだことはきっと多いはずです。
        
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。

 帝塚山南の夏祭りは今年35回目を迎えました。
 最近の天気は変わりやすく、準備をされた役員の皆さんは本当に大変。
 お隣の富雄泉ヶ丘自治会も帝塚山西自治会も一緒になって、富雄第三幼稚園の合唱や富雄第三小中学校の吹奏楽の演奏もあり、地域と学校の交流もされていました。
 会場は帝塚山南4丁目多目的広場・公園でしたが、参加者がふくれあがり、もっと大きい広場があったらと・・・思いました。
 住宅地の公園は住民の親睦と交流に欠かせないものです。

o0400030013044930884[1]
                     
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の一部の中学校区。                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 ● 9月定例会の予定です。
    9月 1日(月)=内示会。 8日(月)=開会日
    会期は10月初旬までの予定です。 

    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。