スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良県地方議員研修集会

014年 8月 19日(火) はれ 

 今日から「2014年 日本共産党奈良県地方議員研修集会」です。
 葛城市の「奈良県社会教育センター:かつらぎの森」で行われ、明日までの二日間の予定です。
 宿泊が「基本」ですが、明日水曜日が定例の「あやめ池駅」早朝宣伝にあたりますから、宿泊をせず今日は帰り、明日の宣伝の後、また現地に向かうことにしました。

img0024[1]

 表記の会議は例年8月に行っていますが、日本共産党中央委員会から講師を招き、地方自治をめぐる重要なテーマを設定して学習とともに、県内自治体で取り組んでいる議員団(議員)の経験交流を行います。

 今回の研修は「介護保険制度」。
 来年4月から「第6期計画」が始まりますが、要支援1・2と判定された方の訪問介護・デイサービスはどうなるのか、要介護3以下の方の特別養護老人ホーム入所はどうなるのか、今後の取り組みなどを学習・交流します。

 明日は、「集団的自衛権行使容認」の危険性、反対の取り組みを中心に「宮尾耕治弁護士」を講師に学びます。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 きょうは俳句の日。819(はいく)の語呂合わせから、俳人で佛教大学教授の坪内稔典(ねんてん)さんが提唱し、1991年に制定されました。自治体や新聞社の主催で、親子俳句教室などが開かれます。
 〈三月の甘納豆のうふふふふ〉〈桜散るあなたも河馬になりなさい〉〈たんぽぽのぽぽのあたりが火事ですよ〉などの愉快な句で知られる坪内さん。子どもたちや若い世代に「五七五の言葉で楽しく遊ぶ一日を過ごしてほしい」と呼びかけています。
 坪内さんは俳句を、言葉の取り合わせの妙と仲間とのコミュニケーションを楽しむ高度な遊び、と考えます。無署名の作品を全員で批評し合う句会では、受け取る側の解釈によって多様な世界がつくり出され、作品に返ってくる、と。自分を新しくし、世界を広げるためには、言葉を新しく豊かにしなければならない、とも言います。
 文学のいのちが自由な発想と自在な表現であることを思う時、さいたま市立三橋公民館で起きた俳句掲載拒否問題はさらに深刻です。
 同公民館は、俳句サークルで互選された〈梅雨空に「九条守れ」の女性デモ〉の句を、「世論が二分されているものは、一方の意見だけを載せることはできない」という理由で、「公民館だより」7月号に掲載しませんでした。
 「戦時中の言論統制を想起させる」「断じてあってはならない」と広範な市民や団体がいち早く抗議の声を上げています。私たちは戦前には引き戻されない。過ちは繰り返さない。俳句の日に期したいと思います。 
       
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 

 西大寺新町へ伺いました
 近鉄西大寺駅から5~6分の地域ですが、ここでも続けて空き家が目につきました。一軒は別の所に転居された様子。もう一軒は一人暮らしで施設に入所されたようでした。
 訪問は36軒で、対話は19軒でした。毎日の赤旗新聞が1部増えました。
午後はキャラバンカーで学園大和町~千代が丘~西千代が丘~中町~若草台住宅へ。
 夕刻宣伝は学園前南口でした。

o0461034613039046381[1]
                    
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の一部の中学校区。                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定
 
  8月 15日(金)・終戦記念宣伝

  ■ 閉会中の常任委員会日程

 ■ 建設企業委員会 7月23日(水) 13時~ 終了しました
 ■ 市民環境委員会 7月24日(木) 13時~ 終了しました
 ■ 厚生消防委員会 7月29日(火) 13時~ 終了しました
 ■ 観光文教委員会 8月11日(月) 13時~ 終了しました
 ■ 総  務 委員会 8月18日(月) 13時~

 ● 9月定例会の予定です。
    9月 1日(月)=内示会。 8日(月)=開会日
    会期は10月初旬までの予定です。 

    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。