スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜光寺の「蓮」

014年 8月 18日(月) はれ 

 奈良市菅原町にある「喜光寺」。
私の地域では「有名」ですが、旧市街地の方はあまり馴染みがないと思います。すぐ隣には、「菅原神社」がありますから、そちらの方が有名でしょうか。
  喜光寺の境内には蓮の鉢が約200鉢ほどが通路などに整然と並べられており 、その花が見ごろを迎えています。

見事に開花したハスと国宝の本堂とも調和して見ごたえがあります。ハスの種類は約100種類、開花の時期も種類により多少ずれるので一度にすべての種類が咲くことはありませんが、その分長く楽しめます。
見事に開花した様々なハスを見ながら境内を散策。ゆったりとした時間を過ごすことができます。

DSCF3347a[1]
 ■ 「喜光寺」
 〒631-0842  奈良市菅原町508.
 アクセス, 近鉄尼ヶ辻駅から徒歩12分、近鉄 大和西大寺駅から徒歩20分。.駐 車場, 20台(無料).

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 「家財保険」の案内が届きます。
 我が家では「火災保険」「家財保険」に加入していますが、内容を見て「えっ!?」。
 昨年1年間で約7,000円だった保険料が、9月以降の”契約”に対して「約8000円」(補償は昨年と同一)に。

 9月から保険の「商品改正」に伴うものらしい・・・・。
 悩ましい・・・・・どうしたものか。
  
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 米軍のデンプシー統合参謀本部議長が15日にベトナム中部ダナンを訪問しました。米軍トップの訪越は米国によるベトナム侵略戦争終了後、初めて。前回の統参議長訪越は侵略戦争中の1971年ですが、米大使館の声明には「統参議長による訪越は初めて」とあるだけです。
 ダナンには米軍が戦争中に枯れ葉剤を貯蔵した空港があります。密林にあるベトナム側の補給路や食料源を断つために使った枯れ葉剤に含まれた猛毒ダイオキシンの影響で多くのベトナム人が死亡、今も約300万人に健康障害があるといいます。
 ダナンでは現在、米越共同で除染作業が進行中。除染施設を訪れたデンプシー氏が誇らしげに演説しました。「除染作業での米国とベトナムの協力は両国関係の全面的発展の証しだ」。
 ハノイでデンプシー氏と会談したグエン・タン・ズン首相は、「あなたの訪越は両国間の包括的パートナーシップ発展に大きく寄与する」と評価。ベトナム側が声高に戦争責任を追及することはありません。
 米政府は枯れ葉剤被害者への直接補償に応じません。元ベトナム軍兵士で、今は政府内で枯れ葉剤被害者支援を担当する責任者に、米国をどう思うか聞いたことがあります。
 「すべての国と仲良くするのがベトナム政府の方針」。一息おいて続けました。「米政府の態度は責任逃れだ。私は多くの友人を戦場で失った。いまだに怒りが消えない。世代が変わっても、枯れ葉剤被害の実態を知れば、その怒りは受け継がれるだろう」  
       
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 

 「医療・介護総合法成立に伴うアンケートのお願い」に、富雄地域の施設と事業所を訪問をしました。
 特別養護老人ホーム2施設、老人保健施設1ヶ所、グループホーム・ディサービス・ショートスティ・訪問介護4事業所、軽費老人ホーム2施設。
 あいにく、日曜日で施設長や事務長はお休みでアンケート用紙を預けてファックスで送っていただくなり、再度連絡をさせていただくことにしました。
 とあるディサービスの事業所は日曜日も開所されていますし、とあるグループホームは、休日体制で少数勤務でとても大変そうでした。
 医療・介護総合法で医療や介護の現場はもっともっと厳しくなりそう・・・

o0461034613037963778[1]                                                     ● 訪問した事業所

                    
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の一部の中学校区。                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定
 
  8月 15日(金)・終戦記念宣伝

  ■ 閉会中の常任委員会日程

 ■ 建設企業委員会 7月23日(水) 13時~ 終了しました
 ■ 市民環境委員会 7月24日(木) 13時~ 終了しました
 ■ 厚生消防委員会 7月29日(火) 13時~ 終了しました
 ■ 観光文教委員会 8月11日(月) 13時~ 終了しました
 ■ 総  務 委員会 8月18日(月) 13時~

 ● 9月定例会の予定です。
    9月 1日(月)=内示会。 8日(月)=開会日
    会期は10月初旬までの予定です。 

    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。