スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護保険どうなる・・・???

014年 8月 12日(火) くもり・ときどきはれ 

 おかたに会(岡谷病院)・平和会(吉田病院)の皆さんと一緒に、来年4月からの「介護保険第6期計画」についての懇談に参加しました。
 対応していただいたのは奈良市介護福祉課・長寿福祉課。
 国の「介護保健制度改悪」に伴い、来年度から介護認定における「要支援1・2」の軽度認定者は、これまでの「介護保険事業」から「地域で支える『総合事業』」に移行される計画がある中で、奈良市としてどう対応するのか・・・・・が中心的な内容です。

 ● 奈良市に対して問いかける内容は次のとおりです。
1、現在の要支援サービスが継続できるか
2、利用者のサービス選択が尊重されるか
3、利用者の負担はどうなるのか
4、要介護認定の申請権が侵害されないか
5、事業所に対して、サービスに見合った単価が支給されるか
6、必要な「総合事業費」が確保されるか
7、「多様な主体による多様なサービス」「地域での支えあい」を自治体としてどうするのか

 奈良市からは「具体的な対応する内容が国・県から来ていない。来年4月から始まる第6期計画には間に合わないだろう。奈良県内の自治体も『先送りをする』という話も聞いている」との答えで、具体的内容については明らかにされませんでした。

DSCF9828.jpg
 
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 5万9470人。「9条おじさん」と親しまれた蓑輪(みのわ)喜作さんが集めた9条守れの署名の数です。〈雨の日も風の日もありし署名板いつしかわれの分身となる〉。数々の短歌を残し5日に急逝。85歳でした。
 署名を始めたのは2005年12月。居住地、東京・小金井市で「9条の会・こがねい」が発足してまもなくでした。「会の下ささえ」になればと思ったと語りつつ、口ばかりでなく行動で示したかった、と。ひょうひょうとして笑顔を絶やさない人の剛毅さを感じたものです。
 1929年、新潟県十日町市で生まれました。農業切り捨て、過疎化の波に追われる地で16歳のときから44年間、学校用務員を務めます。非人間的扱いの悔しさに泣いた日々を経て、用務員室は新しい教育に燃える教師たちとのたまり場に。日本共産党の支部を結成したり農村労組を組織したり。古里は「たたかう自信」を育んでくれました。
 〈少年兵のままに還らぬ友顕(た)ちて署名に歩くさくら散る道〉。その古里から侵略戦争に狩り出されて逝った幾多の人々。死者の代わりに、生者には語る責任がある。二度と戦争をしないという憲法を守りぬきたい。蓑輪さんを署名に駆り立てた思いです。
 豪雪地帯の古里から、95年、次男の住む小金井市に。病を抱え、己とたたかい、戸別訪問で、公園で、バス停留所で、こつこつ集めた9条署名。
 10日の告別式には蓑輪さんの勧めで署名した若者の姿も。〈せいいっぱい生きて愛してたたかってこの世終われば悔いなかるべし〉   
         
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 

 ふる里の「蒲郡」に帰省です。
 墓参りも。
 今日・明日の二日間は休みます。
                           
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の一部の中学校区。                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定
 
  8月 15日(金)・終戦記念宣伝

  ■ 閉会中の常任委員会日程

 ■ 建設企業委員会 7月23日(水) 13時~ 終了しました
 ■ 市民環境委員会 7月24日(木) 13時~ 終了しました
 ■ 厚生消防委員会 7月29日(火) 13時~ 終了しました
 ■ 観光文教委員会 8月11日(月) 13時~ 終了しました
 ■ 総  務 委員会 8月18日(月) 13時~

 ● 9月定例会の予定です。
    9月 1日(月)=内示会。 8日(月)=開会日
    会期は10月初旬までの予定です。 

    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。