スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の被害がないか見回りです。

014年 8月 10日(日) あめ・かぜ 台風11号の影響 

 台風11号の影響で朝から豪雨です。
 市役所では、「災害対策本部」が昨日から設置されています。
 職員も「1号動員」です。
 「1号動員」とは、奈良市の地域に災害が発生し、又は発生するおそれがある場合において、強力に防災 活動. を推進する必要があると「災害対策本部」が認めた場合、避難所配置職員. ・第1配備体制の 主要業務が实施可能. となる職員. (主に意思決定できる責任者を含む)などがその任に当たることを言います。全職員の4分の1近い職員が「対応」にあたることになります。

 朝、9時現在で、田原、柳生、大柳生、相和(東里、狭川)、精華、月ヶ瀬、並松、都祁、吐山、六郷の各地域で「避難勧告」が発令されました。総世帯 5,117、総人数13,674人 に及びます。
 何事もないことを願うばかりです。

 日頃からお声を寄せていただいている「浸水・冠水による被害」地域を確認しながら、見回りを行いました。

土嚢                                                                                    ● 西大寺芝町で浸水が心配されている地域。自宅の前に「土嚢」が積まれていました。

DSCF9824.jpg                                                                                          ● 中山地域を流れる「秋篠川」。かなりの水量になっていました。

 今日は、あやめ池地域で後援会員のみなさんと「訪問・対話」を計画をしていましたが、もちろん中止。午後からは小林てるよ県議と「宣伝」の予定をしていましたが、それも中止になりました。
 
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 ”フィギュアスケートを見たいファンに借金の勧め?”。サラ金アイフルの問題ありのキャンペーンを、しんぶん赤旗が連続追及(6日、10日付「しんぶん赤旗」)しています。
316c8506c42d162c156d3a959738453f[1]
 同社は7月上旬、中国で開催されるフィギュアスケートの国際大会観戦ツァーを募集。条件は「カードローンを新規契約し、5万円以上の借入」でした。ファン心理につけこみ借金をあおり、露骨に顧客拡大を狙う姿は、スポンサーの立場の乱用に近い。
 サラ金は最近まで年利30%近い金利で貸し付け、多重債務者を生みました。厳しい取り立ても相まって、多くの自殺者も出し社会問題化。法改正により4年前、金利は下がったものの、年利15~20%はまだまだ高い。国会では金利を戻したい業界の意を受け、自民党議員がうごめいています。
 10年ほど前、しんぶん赤旗はスポーツ界のサラ金の実態を告発し、東京ドームなどから広告を一掃させました。彼らはテレビ、新聞にもCМ、広告を出す大口スポンサーです。そのため、当時からマスコミのサラ金批判は弱く、今回も事態を伝える報道はほとんどありません。。
 健全な姿を示したのはファンのほうでした。アイフルの公式サイトに募集が出るや即座にツイッターで「抗議」を呼びかけ、一気に広がりました。
 同社は募集から4日後、条件から「5万円の借り入れ」を取り下げました。「スケートファンからさまざまないただき変更」としんぶん赤旗に回答しています。”リンクを汚すな”。ファンの思いと良識が束となって事態を動かしています。   
         
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 

 9日、台風11号の接近で朝から強い雨。まるで69年前の原爆投下を恨むように、たたきつけるような激しい雨。
たった一発の原子爆弾によって、長崎は死の街に変えられ、いまも人々は放射能の影響による後遺症に苦しみ続けています。
 この1年で新たに亡くなった長崎の被爆者3355人。原爆死没者はあわせて16万5409人となります。
 被爆者の平均年齢は78・93才高齢化がすすんでいます。来年の被爆70年に向けて、世界平和と核兵器廃絶の運動を広げるためにも、若い世代に被爆体験を語り継いでいくことが大切になっています。(しんぶん赤旗より)

 夾竹桃のうた (作詞 藤本 洋 作曲 大西 進)
 1,夏に咲く花 夾竹桃
  戦争終えた その日から
  母と子どもの おもいをこめて
  広島の 野にもえている
  空に太陽が 輝くかぎり
  告げよう世界に 原爆反対を

 2,夏に咲く花 夾竹桃
   武器をすてた あの日から
   若者たちの 願いにみちて
   長崎の丘に もえている
   空に太陽が 輝くかぎり
   告げよう世界に 原爆反対を

 3,夏に咲く花 夾竹桃
   祖国の胸に 沖縄を
   日本の夜明け 告げる日を
   むかえるために もえている
   空に太陽が 輝くかぎり
   告げよう平和と 独立を
                           
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の一部の中学校区。                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定
 
  8月 15日(金)・終戦記念宣伝

  ■ 閉会中の常任委員会日程

 ■ 建設企業委員会 7月23日(水) 13時~ 終了しました
 ■ 市民環境委員会 7月24日(木) 13時~ 終了しました
 ■ 厚生消防委員会 7月29日(火) 13時~ 終了しました
 ■ 観光文教委員会 8月11日(月) 13時~
 ■ 総  務 委員会 8月18日(月) 13時~

 ● 9月定例会の予定です。
    9月 1日(月)=内示会。 8日(月)=開会日
    会期は10月初旬までの予定です。 

    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。