スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の影響

014年 8月  8日(金) はれ・のちくもり・ときどきあめ 台風11号の影響 

 台風11号の影響でしょうか。朝方は晴れていましたが、急に雲です。
 市役所でのしんぶん「日曜版」を配布した後、地域に戻ります。明日からの訪問に備えた準備です。
 昨日のブログで紹介しましたが、日本共産党奈良県会議員団が取り組んでいる「くらしのアンケート」を返信していただいた方を訪問するための準備です。

 松岡かつひこ事務所には10名の方が詰めて作業をしてくれています。
 いつも支えてくれていただいて、ありがたいことだと思っています。
 
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ifka0131362580142[1]

 先日、「若草山モノレール構想」について「県知事が残念!」とブログで紹介しました。
 正確には「若草山への登山に『バスルートを検討』」ということでした。
 「モノレール」については記者会見で触れてはいませんが、事実上の「計画凍結」=断念ということになります。

 「バスルート」についてですが、モノレールとは違い”構造物”を作るわけではありませんから、慎重に判断する必要があると思います。
 しかし、バスを走らせるとなれば、道路をどうするのか、舗装は、側溝は・・・・・・様々な疑問もわいてきます。
 道路をつくる、舗装をする、側溝を作る・・・・いずれにせよ「世界遺産委員会」への報告・承認が不可欠になります。
 これからの動きも目が離せません。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 お笑い芸人がNHKの収録番組でカニの新種を見つけたそうです。沖縄・久米島の海中洞窟にすんでいた白い小さなカニ。同行した専門家も新種と認め、貴重な発見に驚いていました。
140416-moomin-001[1] ● 松屋銀座で開催された 「MOOMIN! ムーミン展」のオープニングイベント。左から、高山みなみ、白鳥英美子、佐久間レイ
 番組によると、これまで人類が発見した生物は約200万種。いまも毎年1万8000種が新たに見つかっています。この地球の生き物が、いかに多様多種で豊かであるか。一方で現在は毎年4万種の生物が滅び、絶滅の速度もどんどん加速しています。
 自然や生き物にふれ、親しむ機会が増える夏休み。ともに息づく仲間たちの命をいとおしみ、大切にする心をはぐくんでほしい。そういえば、子どもの頃に不思議な生き物の面々が織りなすアニメがありました。ムーミンです。
 カバに似ていますが、じつは妖精の一種。パパとママや彼女のノンノン、友だちのスニフやミイ…。そして、自由と孤独を愛する旅人スナフキン。個性あふれる彼らと谷で暮らします。
 今年はムーミンを生んだフィンランドの芸術家トーベ・ヤンソンさんの生誕100周年。日本でも各地でムーミン展が開かれています。芸術一家で自由奔放に育ったトーベさん。10代から本格的な絵を描き始め、戦争中はヒトラーやスターリンを風刺した作品が雑誌の表紙を飾ったことも。
 多岐にわたって創作をつづけたトーベさん。傲慢(ごうまん)や抑圧を嫌い、人々や自然との共生を世に説きました。いまも世界中で愛されるムーミンもまた、かけがえのない地球を壊す人類への警告だったのかもしれません。   
         
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 

 観光振興対策特別委員会の県内調査に行きました。

 調査先は、①春日大社(奈良市春日野町)と ②記紀・万葉ゆかりの古墳群(天理市柳本町)でした。
 「春日大社第60次式年造替」の諸儀式は平成27年から平成28年にかけて行われます。
” 「式年」とは「定まった一定の年限」、「造替」とは「社殿を造り替える」という意味。神様がお引越しされることを「遷宮」といいますが、春日大社では本殿の位置は変えずに建て替え、あるいは修復を行うため「造替」といいます。”
(春日大社 第60次式年造替記念 奉祝行事実行委員会)
 宮司さんに「式年造替」の諸儀式のお話を伺い、境内を案内していただきました。
 「今日あることへの 感謝を伝える 式年造替」世界文化遺産は学ぶところがたくさんありました。
 
 天理市には、数多くの”古墳群”がありました。
案内していただいた市役所のテーブルに飾られていた、カボチャやレンコンや栗や鯛焼きまで
そのまま焼いた特殊なやきものー真っ黒でした。
 初めに天理市役所に伺い、天理市長や議会議長などから、天理市周辺地区街づくり協議会の市民フォーラムや石上神社や古墳群のお話を伺い、西山古墳、黒塚古墳とその展示館、赤土山古墳を案内していただきました。
 バスの中からあちらこちらと案内していただいた”古墳”は、菅生古墳群、柳本古墳群、箸墓古墳群と数多く、”古墳”がいっぱい、でした。

o0461034613027518730[1]                                                                ● 春日大社第60次式年造替の諸儀式は平成27年から平成28年にかけて行われます。

o0346046113027544307[1]                                              ● 黒塚古墳展示館にある、竪穴式石室と副葬品(レプリカ)
                           
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィール 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の一部の中学校区。                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定
 
  8月  8日(金)・日本共産党奈良地区委員会総会
     15日(金)・終戦記念宣伝

  ■ 閉会中の常任委員会日程

 ■ 建設企業委員会 7月23日(水) 13時~ 終了しました
 ■ 市民環境委員会 7月24日(木) 13時~ 終了しました
 ■ 厚生消防委員会 7月29日(火) 13時~ 終了しました
 ■ 観光文教委員会 8月11日(月) 13時~
 ■ 総  務 委員会 8月18日(月) 13時~

 ● 9月定例会の予定です。
    9月 1日(月)=内示会。 8日(月)=開会日
    会期は10月初旬までの予定です。 

    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。