スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県議選し烈・・・・・

014年 7月 16日(水) はれ

 来年の4月に行われる県議選挙にむけて、各党・候補者が積極的な行動を展開しています。
 O県議とK市議が訪ねてきて「東部山間を奈良の志賀高原にしたい」「山間の谷間にある”産廃”は大型プロジェクトを組んでどこかに捨てて、活性化をはかる」と言っています。
 A元県議は「リニア新幹線を近鉄奈良駅の持ってくる。右京のごみ処分場はそのまま残し、焼却熱を利用した温泉プールをつくる」と。
 などなど・・・・・。
 集団的自衛権行使容認の問題では、「S学会員が『これまでと変わりないんですよ』などと言い訳に回っています」という報告も。
 
 しかし、暮らしの問題、たとえば介護・年金・国保・医療などに関することはほとんど触れられていないのも共通しています。
 逆に言えば、「語る内容がない」と言うべきことなのでしょう。
 これからの暑い夏、私も全力で頑張りたいと思います。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 奈良市議会6月議会報告のニュース(7月号)原稿ができてきました。今日は「初稿」になります。
 代表質問での集団的自衛権の行使容認に対する市長の認識、シルバーパス(特に、入浴補助制度)を守れ、奈良まちセンター展示ホール廃止計画の撤回を、国民健康保険料の引き下げを・・・・・・。市会議員団が論戦をした内容を紹介した「議会報告」です。
 7月23日には完成予定です。 
 
DSCF9783.jpg

 
   
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 首都圏にある4年制の私立大学。最近、そこに日本共産党の支部ができました。この1カ月の間に、1年生の前田さくらさん(仮名=18)と4年生の小川和也さん(仮名=21)が次々に入党。もう1人の仲間と支部会議を開いています。
創立記念 ● 志位和夫委員長の講演を聞く人たち=15日、東京・日本青年館
 勉強はもちろん、アルバイトやサークル活動など、それぞれが忙しい日々。彼らの共通の悩みは高い学費です。やりたいことがあってもバイトを優先しなくてはなりません。
 学生生活のなかで実感する社会の矛盾。何のための大学か。お金を稼ぐためだけに働くなんて。人間性を切り捨てていく社会とは…。自分が社会にかかわるほど、疑問は深まります。
 「もっと自由で、一人ひとりが生きやすい国に」(前田さん)。「日本=平和。そのブランドは世界に誇っていい。もう戦争はしない姿勢を大切にしたい」(小川さん)。よりよい社会をつくるため、学び、行動している若い共産党員たちです。
 終戦の年、16歳だった佐藤正巳さんは陸軍に志願しました。上官から毎日のように殴られる、すさんだ軍隊生活。戦後、あの戦争に反対した党があったと知り、共産党に。85歳のいまも、神奈川の地元で党を大きくしたいと、力を尽くしています。
 「あんなに犠牲を出した戦争の反省と教訓からいまの憲法はできた。いま、それを守らなければ」と佐藤さん。党創立92周年、志位委員長は訴えました。一人ひとりの国民の力は小さくても、それを一つに集めるならば、国を動かし、歴史を動かし、未来をひらく力になる。   

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 
 
 
   
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィールを紹介します 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の一部の中学校区。                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定 
 7月 17日(木)・奈良市日本共産党後援会会議
    18日(金)・平城宮跡埋め立て現場視察
    24日(木)・議会運営委員会
          ・奈良市戦争展(奈良市生涯学習センター 於:7月27日(日)まで)
 8月  2日(土)・平和の塔のつどい(於:般若寺)
     4日(月)・原水爆禁止世界大会(広島)~ 8月6日(水)まで

  ■ 閉会中の常任委員会日程

 ■ 建設企業委員会 7月23日(水) 13時~
 ■ 市民環境委員会 7月24日(木) 13時~
 ■ 厚生消防委員会 7月29日(火) 13時~
 ■ 観光文教委員会 8月11日(月) 13時~
 ■ 総  務 委員会 8月18日(月) 13時~
※ 7月29日(火)の「厚生消防委員会」で、私が質問に立ちます。時間は未定。
  インターネットでライブ中継行われます。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。