スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問・対話、しんぶん赤旗購読のお願い、日本共産党に入党して下さい

014年 7月 12日(土) はれ

 7月15日(火)「日本共産党創立92周年」を控え、今こそ日本共産党を大きく。
 それが暴走する安倍自公政権をストップさせる大きな力にります。同時に、戦争をさせない平和な日本を守る――

 この土日、宣伝、訪問・対話、しんぶん赤旗の購読のお願い、日本共産党に入って下さい・・・・との活動です。
 特に高齢者世帯での反応は「戦争だけは絶対にダメ」と安倍政権に対する不安と怒りが強いのが特徴です。
 暑い一日でしたが、充実した一日でもありました。

DSCF9762.jpg
  
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流 

 道楽が過ぎて勘当された「若旦那の徳さん」。いなせな姿に憧れて船頭になったはいいが、ろくに舟を操れない。最後は乗せたお客を桟橋まで運べず、「お上がりになりましたら、船頭を一人雇ってください」と頼み込む始末。
船徳
 8代目桂文楽が十八番にした古典落語の「船徳(ふなとく)」です。噺(はなし)の中に文楽の有名なセリフがあります。「四万六千日(しまんろくせんにち)、お暑い盛りでございます」。この日にお参りすると、4万6千日分の御利益があるといわれる縁日のことです。
 毎年この縁日にあたる7月9、10日には東京・浅草寺(せんそうじ)の境内に「ほおずき市」がたちます。朱色も鮮やかなホオズキ、涼やかな風鈴の音色、売り子の威勢のいい掛け声。ことしも50万をこす人びとでにぎわいました。
 下町に夏本番を告げる風物詩といえば、ほおずき市の前に開催された「入谷(いりや)の朝顔市」もそうです。家族連れや、浴衣を着て手をつなぐ若いカップル、物珍しそうな外国人の姿も。足をとめて鉢植えを選んだり、周りの屋台を楽しんだり、それぞれが、市を楽しんでいました。
 水が打たれた軒先に並ぶ色とりどりのアサガオ。4色が一緒に入った鉢や、江戸時代の人気役者、二代目市川団十郎の海老茶色の装束にちなんで名付けられたアサガオ「団十郎」も。選び方や手入れの仕方など、売り手との会話もはずみます。
 大がかりなイベントではなく、江戸の昔から庶民が愛してきた情緒豊かな行事。簡素な中にも、自然を愛(め)でる風流さ、人と人とのつながりが心地よくひびいてきます。
         
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 
 
台風が通り過ぎ、すっかり良い天気になりました。
 午前中事務所でSさんの相談をうけました。
 10年余り、「心の病」で療養中です。最近障害者年金が受けられるようになりましたが、少しでも働きたいと仕事をさがしています。
 病気になる前に働いていた勤め先の知人が”「もう一度してみるか」といって「雇用契約書」を書いてくれた”と事務所に。
 病気のこともあるから、クリニックのドクターにもよく相談して、市役所のケースワーカーにもよく相談してと伝えました。
 仕事が定着したらと願っています。
  
■ 小林てるよ県会議員  
 ● プロフィールを紹介します 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の一部の中学校区。                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定 
 7月 15日(火)・日本共産党創立92周年記念日
           ※志位委員長が記念講演を行います。
           6時30分から奈良県商工会議所大ホールでインターネットライブ放送。
           入場料無料、どなたでも参加できます。お越し下さい。

  ■ 閉会中の常任委員会日程

 ■ 建設企業委員会 7月23日(水) 13時~
 ■ 市民環境委員会 7月24日(木) 13時~
 ■ 厚生消防委員会 7月29日(火) 13時~
 ■ 観光文教委員会 8月11日(月) 13時~
 ■ 総  務 委員会 8月18日(月) 13時~
※ 7月29日(火)の「厚生消防委員会」で、私が質問に立ちます。時間は未定。
  インターネットでライブ中継行われます。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。