スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原爆パネル展

014年 7月  7日(月) くもり・ときどきあめ

 今日から、市役所1階「市民ホール」(正面玄関のホール)で「原爆パネル展」(奈良県平和委員会主催)が開かれています。
 特に今年は意義深い。
 安倍自公政権による”戦争への足音””きな臭い動き”が強行されるもとで、戦争とはどんなものだったか、平和について考える絶好の機会となると思います。親子で見にきてください。そして、親子の対話にお勧めです。

 ※ 今日から11日(金)まで。市役所開庁時間帯は自由に見ることができます。(金曜日は3時30分まで)
 
DSCF9754.jpg

DSCF9755.jpg

DSCF9756.jpg

DSCF9757.jpg

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 支部長会議に出席です。 

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

  きょうの 潮流 

 静岡県浜松市の航空自衛隊浜松基地に隣接して、航空自衛隊浜松広報館があります。通称「エアーパーク」。広大な施設には、実物の戦闘機や銃器などの装備品がずらりと展示されています。
 同館の案内パンフレットの宣伝文句は「見て体験して楽しむ航空自衛隊のテーマパーク」。戦闘機のフライトシミュレーションや映像シアターも設置され、自衛隊の力の入れようがうかがえます。
 最近の日曜日に同館を訪ねると、家族連れなどにまじって、若者のグループも目立ちました。共通しているのは、必ず引率者らしき人物が付き添っていること。会話からすると、自衛隊関係者が引率した“隊員勧誘ツアー”のようです。
 本紙5日付は、集団的自衛権行使容認の閣議決定が強行された1日を期して、防衛省・自衛隊が全国の18歳を対象に自衛官募集案内を送りつけている実態を報じています。隊員集めに、あの手この手と必死です。
 募集案内のうたい文句は「平和を、仕事にする」。米国の戦争のために海外に派兵され「血を流す覚悟」(石破自民党幹事長)でたたかえという本音は、隠されたまま。
 安倍首相は、集団的自衛権行使の口実として、邦人救出の米艦船の防護というありえない事例を真っ先にあげます。しかし、広報館に掲げられた空自の任務を説明するパネルには「緊急時における外国からの邦人輸送…大事な任務です」と。ウソとゴマカシで塗り固めた安倍流の戦争への道。若者を犠牲にしないために私たちも「広報活動」を強めたい。   
                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 
 

 県議会本会議終了後の1日夕刻、西大寺駅北口で「集団的自衛権行使容認閣議決定やめよ」と緊急の宣伝・署名を行いました。
 安倍内閣は、国民多数の反対の声に背いて、集団的自衛権行使容認を柱とした解釈改憲の「閣議決定」を強行しました。
 「無茶なことをする。なんとかやめさせて!」とかけよる人、「中国など攻めてきたら、なにもしないというのは・・守ることは必要でしょう。戦争は絶対あかんけど・・・」といわれる人。
 集団的自衛権行使容認は、「日本の国を守るものでも、国民の命を守る者でも決してない。米国の戦争のために、日本の若者に血を流させ、米国と一緒に他国の人々に銃口を向けること」ともっともっと多くの人に訴えていかなければ・・・

 これからこそ、大きな闘いをおこして行かなければ・・・

■ 小林てるよ県会議員 
 
 ● プロフィールを紹介します 
 1940年、愛知県生まれ。
 高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。1983年~2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
 2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
 現在、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、日本共産党県政福祉医療対策委員長
 ● 生活相談地域富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の一部の中学校区。                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定 
 7月  7日(月)・市会議員団会議
 7月 15日(火)・日本共産党創立92周年記念日
           ※志位委員長が記念講演を行います。
           6時30分から奈良県商工会議所大ホールでインターネットライブ放送。
           入場料無料、どなたでも参加できます。お越し下さい。

  ■ 閉会中の常任委員会日程

 ■ 建設企業委員会 7月23日(水) 13時~
 ■ 市民環境委員会 7月24日(木) 13時~
 ■ 厚生消防委員会 7月29日(火) 13時~
 ■ 観光文教委員会 8月11日(月) 13時~
 ■ 総  務 委員会 8月18日(月) 13時~
※ 7月29日(火)の「厚生消防委員会」で、私が質問に立ちます。時間は未定。
  インターネットでライブ中継行われます。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。