スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民平和大行進 奈良市役所出発

014年 6月 27日(金) くもり

 昨日、奈良市役所に到着した「国民平和大行進」。今日は、大和郡山市に向けて出発です。
 出発式には、市議団から私と山口・北村・白川市議が激励に参加しました。

 世界には、いまなお1万7000発の核弾頭が貯蔵・配備され、人類の生存を脅かしています。核兵器を「抑止力」「核の傘」などの名で正当化する動きや、核兵器の拡散の危険も続いています。
 日本政府には、被爆国としての特別の責任があります。
 世界で唯一、原爆の惨禍を受けた国として、国民として核兵器全面禁止を世界に呼びかけ続けなければなりません。世界から核兵器をなくすために、国民の大きなうねりをあげるために、私も頑張りたいと思います。 

DSCF9731.jpg

DSCF9732.jpg

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
    きょうの 潮流 

 文章の理解を助けたり、興味をもたせてくれる挿絵。新聞の連載小説などでは、本文とともに日々の絵を楽しみにしている読者もいます。日本画家の百瀬(ももせ)邦孝さんが描く本紙連載中「再びの朝(あした)」の墨絵も味わい深い。
 先月完結した連載小説「時の行路」の作者、田島一さんは自作についた絵に毎朝心をひかれたといいます。「細やかな配慮により、作品と響き合う世界を見事に構築してくれた。読者に独自のメッセージを投げかけてくれた」。
 自動車会社を不当に解雇された労働者たちのたたかい。3・11後の試練に立ち向かいながら、前途を切り開いていく人々を描いた続編。「時の行路」を支えた中西繁さんの挿絵原画展が、29日まで銀座の画廊で開かれています。
 都会のひとコマ、緑豊かな風景、野や街に咲く花々、工場やそこで働く人、そして震災の傷痕。中西さんの水彩画は色合いも温かく、自然や人間愛にあふれています。モチーフが決まってから1枚を仕上げるのに3時間。取材に駆けめぐり、筆を走らせる毎日でした。
 「寂しく悲しいときでも、絵には美しさを求めた。グロテスクな現実を、そのまま表しても心に響かない」。そう語る中西さんの絵には、血の通った美しさがあります。
 今後、名古屋、大阪でも開催される原画展。売り上げの2割は映画「時の行路」製作の支援にあてられます。人間をモノのように扱い、働く人や家族を痛めつける攻撃をはね返したい、という中西さん。1枚の絵に社会を変える力があると信じて。 
                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 
 

 毎朝、富雄駅に向かっているとき、私の事務所のあたりで出会うのは、富雄北のOさんです。「人間なら80才にはなる」というワンちゃんと朝の散歩。
 「大事な家族です」「だけど年をとったから、いつまでいけるかな」といっていました。
 水曜日の宣伝は、あやめ池駅でした。
 しんぶん赤旗のトップ記事”安倍政権の「経済財政運営と改革の基本方針2014」(骨太の方針)と「日本再興戦略改訂」(新成長戦略)」の閣議決定についてです。
 大企業の「稼ぐ力」を強化するために法人実効税率の2割台への引き下げをすすめる一方、財源対策として医療費」抑制、年金支給先送りなど、社会保障削減をすすめるもので「命・くらしより大企業の利益」の露骨な方向を日本共産党は厳しく批判しています。 
 駅の北側のあやめ池遊園地の跡地に近代付属小学校があります。
 宣伝を終えて駅のプラットホームには、集団登校の小学生が並んでいました。
 西大寺のSさんと、秋篠三和町訪問をしました。どこも高齢化がすすんでいます。玄関と庭先には、紫陽花の花やトマトが・・・。32軒の訪問でした。

o0461034612984688731[1]
        
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 ■ 日本共産党 大演説会
    ―― 大増税政治ストップ、「戦争する国」づくり許すな!
   ● 笠井 亮 (かさい あきら)衆院議員お話します ぜひお越しください。
 7月 6日(日)2時~ 奈良県文化会館国際ホール(入場無料)
 ※ あやめ池地域から会場直通バスも出ます。
    
          笠井あきら
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定 
 6月 27日(金)・平和行進(奈良市役所出発9時30分)→大和郡山市
 7月 6日(日)・日本共産党大演説会 於:県文化会館国際ホール
           笠井あきら衆院議員を迎えて = 入場無料

 ■ 閉会中の常任委員会日程

 ■ 建設企業委員会 7月23日(水) 13時~
 ■ 市民環境委員会 7月24日(木) 13時~
 ■ 厚生消防委員会 7月29日(火) 13時~
 ■ 観光文教委員会 8月11日(月) 13時~
 ■ 総  務 委員会 8月18日(月) 13時~
※ 7月29日(火)の「厚生消防委員会」で、私が質問に立ちます。時間は未定。
  インターネットでライブ中継行われます。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。