スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副議長選挙 精神障がい者医療費助成

014年 6月 25日(水) はれ
 
 副議長選挙です。
 昨日、奈良未来の会と「覚書」をかわし、議長選挙に臨みましたが、今日は、副議長選挙。日本共産党市会議員団から山口ひろし(市議団長)議員を候補者とすることで確認。
 奈良未来の会も、支持約束をいただいていますので、昨日の続き「選挙」になります。
 選挙の結果、山口ひろし議員が16票、東久保氏が23票で、副議長に東久保氏が当選されました。
 昨日の土田議長は自民党、そして副議長も自民党。これからの議会運営が混乱しそうです。
 
 議会運営委員のメンバーも決まりました。
 日本共産党からは、私と井上議員が引き続き任にあたることになりました。 

本会議 (2)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 奈良県は3月議会で精神障がい者(1・2級)の医療費助成を県内市町村と”折半”する予算を計上していました。
 これまで3障がい(身体・知的・精神)のうち、身体・知的の障がいを持つ児・者は医療費無料(福祉医療の制度)でした。精神の場合、「精神科」受診の場合のみ”自立支援医療”として助成があるだけでした。
 しかし、県内12市は「精神障がい1級のみを対象」とすることで一致、県に「通告」していたことがわかりました。
 これにより、奈良市でも「2級」の精神障がい者はこれまでどおりの扱いになることに。
 精神障がいのある当事者や家族のの切実な願いを踏みにじる奈良市をはじめとする県内12市。許せません。

精神科                                                                          ● 写真は「平和会吉田病院の精神科」(記事と関係ありません。)
 
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
    きょうの 潮流 

 休日に近所を歩いていたら、大ぶりの白い花が落ちていました。梅雨に咲くナツツバキの花でした。朝に開けば夕に落ちるという一日花。美しさのなかに、はかなさも感じさせます。
 お寺や神社などでよく見かけるナツツバキの別名は沙羅(さら)の木。その昔、日本のお坊さんが仏教で聖木とされる沙羅双樹(そうじゅ)と勘違いして広めてしまった、との説があります。有名な平家物語の冒頭にも出てくる、あの沙羅双樹です。
ナツツバキ ● ナツツバキ 
 盛んな者もいつか必ず衰える。「沙羅双樹の花の色」はその道理を表しています。さらに、「おごれる人も久しからず」と。権勢に思い上がり滅びた平家。栄華と没落を描いた物語の文言が、失言つづきのいまの自民党の姿と重なります。
 石原環境相の「金目」発言、麻生副総理の「いじめ」発言、そして、都議会でのセクハラやじ―。相次ぐ失言は、権力や多数におごり高ぶるこの党の醜態をさらすとともに、現に悩み苦しんでいる人びとの心を傷つけたことで罪深い。
 民主党が国民の期待を裏切り、野に下っていた自民が公明と政権についてから1年半。謙虚さを装っていたのは当初だけ。すぐに地金が出て、閣僚や幹部の口から問題発言が飛び始めました。
 第1党の都議会でもひどい。共産党の大山とも子議員は自民議員から「放射能を浴びたほうがいい。正常になるんじゃないか」とやじられました。言葉と行動が正反対の安倍首相も、罪の重さでいえば同様でしょう。そんな党は久しからず。ただ夢のごとし、風の前の塵(ちり)に同じ、か。
                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 
 

 議会の控え室は、本会議の代表質問・一般質問のすりあわせで担当者の出入りが頻繁にありにぎやかです。
 宮本次郎議員が代表質問。
 質問は
 ①安倍政権の「戦争する国づくり」、解釈改憲、集団的自衛権行使容認につい
 て知事の所見をただす。
 ②県がすすめる高度医療拠点病院整備のなかで、医師、看護師、職員の確保
 は見通せるのか、西和医療センター(旧三室病院)の今後の見通しは?
 ③若草山へのモノレール建設は断念すべき
 ④道路は、新規道路事業でなく改修など維持・補修を優先に
 ⑤教育の自由や自主性を守る教育委員会の役割について
 今井光子議員が一般質問です。
 ①五位堂駅前のターミナルを使いやすく安全に! 
 ②奈良への陸上自衛隊駐屯地の誘致活動はやめよ!
 ③原油価格高騰への対策をすすめ、中小企業、農業などに支援を1
 ④東朋香芝病院の閉鎖後、救急医療を受け入れる体制の確保を!
  ぜひ傍聴にお越し下さい。 また、奈良テレビでも放映されます。 

案内ちらし
        
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 ■ 日本共産党 大演説会
    ―― 大増税政治ストップ、「戦争する国」づくり許すな!
   ● 笠井 亮 (かさい あきら)衆院議員お話します ぜひお越しください。
 7月 6日(日)2時~ 奈良県文化会館国際ホール(入場無料)
 ※ あやめ池地域から会場直通バスも出ます。
    
          笠井あきら
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定 
 6月 2日(月)~6月議会が始まっています。議会日程は別掲参照してください
   26日(木)・平和行進(13時~般若時出発)、奈良市役所到着(16時30分)
   27日(金)・平和行進(奈良市役所出発9時30分)→大和郡山市
 7月 6日(日)・日本共産党大演説会 於:県文化会館国際ホール
           笠井あきら衆院議員を迎えて = 入場無料

 ■ 6月議会の日程(予定)

 内示会(6月定例会招集告示)6月 2日(月) 終わりました。
 6月定例会開会日           9日(月) 終わりました。
 代表質問                12日(木) 終わりました。
 一般質問                13日(金) 終わりました。
 一般質問                16日(月) 終わりました。
 市民環境委員会           18日(水) 終わりました。
 厚生消防分科会・委員会委員会    ”    終わりました。
 建設企業委員会、観光文教分科会   ”    終わりました。
 総務委員会              19日(木) 終わりました。
 予算決算委員会           23日(月) 終わりました。
 議長                  24日(火) 終わりました。議長には土田氏が選出されました。
 副議長選挙等            25日(水) 終わりました。副議長には東久保氏が選出されました。
 常任委員会役員選出           ”
 議会最終日              26日(木)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。