スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議長選挙

014年 6月 24日(火) はれ
 
 年1回の議長選挙です。
 3年前の不祥事(当時の山本議員が「議長選挙への協力を求め」て”お米・肉”の贈賄事件が発覚=議員辞職に追い込まれた)以降、市民に見える、透明性のある議長選挙を目指して立候補制(もちろん、すべての議員が誰に投票してもいい)・所信表明演説を導入しました。
 しかし、たった2年で”廃止”に。議会運営委員会で立候補予定者を紹介するのみで、「議長として」どんなことを目指すのかわからない・・・。やはり、少しでも「透明性を担保」すべきではないか・・・。そう思います。
土田  ● 写真は、昨年の議長選挙で議長に選ばれた「土田議長のあいさつ」
 今回の議長選挙を巡って、日本共産党市会議員団は「奈良未来の会」と”政策協定”を結び、議長選挙に臨みました。
 ”政策協定”では
 1、常任委員会である予算決算委員会を廃止し、予算特別委員会、決算特別委員会を設置して、関連するすべての議案を付託する従前の審査方法に改める。
 2、正副委員長の互選時を除き、委員会の同時開催は行わない。
 3、本会議の代表質問および、個人質問における質問時間には、理事者の答弁時間は含めないものとする。
 4、会議中における情報通信機器の使用基準に関して、情報通信機器の持ち込みについての必要性の有無も含めて検証する。
 5、議会基本条例に定める「反問権」の運用については、理事者側と議会では保有する情報量に差があることから、より慎重に検討するものとする。
 との内容で一致。
 しかし、公明党・改革新政会・無所属の一部が自民党の「土田氏」の応援に回ったため、結果、議長には土田氏が再選されました。
 
 また、この”協定”を受けて、明日の副議長選挙に臨むことになります。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
    きょうの 潮流 

 東京都議会で発せられたヤジが世界を駆けめぐる大問題となりました。「早く結婚したほうがいい」「子どもを産めないのか」。18日、質問中の女性議員に向けられた暴言の数々。だれが言ったのか。
謝罪 ● 謝罪する自民都議
 昨日、ようやく自民党の都議が名乗りでました。この人物は事件発覚後、メディアの取材に「品のないヤジはよくない」としらを切っていました。あきれたものです。
 当初、「わからない」と都議会自民党は幕引きをはかろうとします。ひっくり返したのは世論です。ネットを通じて、ヤジを飛ばした議員の処分を求める署名は23日までに9万人近く。都議会局には批判の電話が鳴りっぱなし。「たくさんで集計しきれない」(広報課)。
 海外メディアにも波及します。米国のCNNが「怒りの声が高まっている」と伝え、大手の欧米紙も報道。都議会では超党派の女性議員が「セクハラであり、人権を侵害するもの」と議長に申し入れていました。
 一気に広がったのは、ヤジが今の政治の正体を示していたからでしょう。安倍政権の「女性が輝く日本へ」のスローガンはかけ声だけです。働く女性の4割が200万円に満たない年収(国税庁調査)。保育所が少なく、出産前後に半数以上の女性が職を離れざるをえないのです。
 ヤジは複数の自民党議員によって増幅し、周辺から笑いも起こりました。1人の都議の反省と会派離脱ですませていいのか。ヤジに抗議することは悪政をただして人間らしい営みを取り返す、たたかいでもあります。  
                
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。 
 

 昨日、6月県議会が開会しました。7月4日までの予定です。
 今議会は、年一回の役員選挙があり、議長・副議長選挙がおこなわれます。
 代表質問は、宮本議員、一般質問は、今井議員です。県議団会議で、質問の検討しました。 
 知事提案の議案は、条例、契約、計画案件で、補正予算はありません。若草山モノレール計画や、平城宮跡の舗装問題、自衛隊誘致問題など、論戦します。
 今日の提案で、新しい歴史教科書をつくる会奈良県支部から「中学校・公民教科書に関する請願書」が出されました。過去の侵略戦争美化する教育を推進している会で、教科書採択のあり方を変え、現場の先生の意見を排除することを求めるものです。教科書採択をゆがめることのないよう、しっかりと議論したいと思います。

小林照代
        
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 ■ 日本共産党 大演説会
    ―― 大増税政治ストップ、「戦争する国」づくり許すな!
   ● 笠井 亮 (かさい あきら)衆院議員お話します ぜひお越しください。
 7月 6日(日)2時~ 奈良県文化会館国際ホール(入場無料)
 ※ あやめ池地域から会場直通バスも出ます。
    
          笠井あきら
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定 
 6月 2日(月)~6月議会が始まっています。議会日程は別掲参照してください
   26日(木)・平和行進(13時~般若時出発)、奈良市役所到着(16時30分)
   27日(金)・平和行進(奈良市役所出発9時30分)→大和郡山市
 7月 6日(日)・日本共産党大演説会 於:県文化会館国際ホール
           笠井あきら衆院議員を迎えて = 入場無料

 ■ 6月議会の日程(予定)

 内示会(6月定例会招集告示)6月 2日(月) 終わりました。
 6月定例会開会日           9日(月) 終わりました。
 代表質問                12日(木) 終わりました。
 一般質問                13日(金) 終わりました。
 一般質問                16日(月) 終わりました。
 市民環境委員会           18日(水) 終わりました。
 厚生消防分科会・委員会委員会    ”    終わりました。
 建設企業委員会、観光文教分科会   ”    終わりました。
 総務委員会              19日(木) 終わりました。
 予算決算委員会           23日(月) 終わりました。
 議長                  24日(火) 終わりました。議長には土田氏が選出されました。
 副議長選挙等            25日(水)
 常任委員会役員選出           ”
 議会最終日              26日(木)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
       しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。