スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田民主党政権の末期??

011年12月29日(木) はれ

 今日の街色

凧揚げ       ● 公園で親子が早々の凧あげをしていました。

 朝10時から「訪問・あいさつ回り」の一日でした。
 この一年、励ましていただいた方々、お力貸していただいた方たちに、一年のお礼、特に今年は「いっせい地方選挙=奈良市は県会選挙だけでしたが」があり、小林てるよ県議当選へ押し上げていただいた方たちに心からお礼の挨拶に伺いました。

 この間、ブログでも紹介しましたが、共通した「言葉=思い」があります。

1、今の世の中、先がまったく見えないし、不安だ。年金・医療・介護・・・・そして増税。
2、今の民主党、毎年首相がかわり、世界からも信用されていない
3、野田首相になって、ますます悪くなったみたい。自民党よりひどい。かといって、自民にはもう戻りたくないしね。
4、大阪の橋下市長。人気がある見たいだけど、私は恐い。「独裁」ってあたってると思う。
5、原発事故、「収束」?信じられない。ましてや、電気料金の値上げって許せない。
5、共産党、もっと頑張ってもらわなきゃ。

 などです。

 来年、春にも「総選挙」というような話も漏れ聞こえます。
 次の国政選挙、共産党の出番です。そう訴えた一日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

潮 流 

東電
 「綿密な調査と考え、真摯(しんし)に受け止める」と、東京電力が会見で話していました。福島第1原発の事故に関する政府の事故調査・検証委員会の中間報告に対してです。
 政府の中間報告を読みました。「『想定外』の津波が襲ってきたという特異な事態だったのだから、対処しきれなかったといった弁明では済まない」と東電などを断じています。東電の社内事故調査委員会の中間報告書も読み直しました。
中間報告2
 「今般の津波は当社の想定を大きく超えるものであり、結果的に津波に対する備えが足らず、津波の被害を防ぐことができなかった」。「想定外」は言い訳の代名詞にもなりました。




中間報告



 政府の報告書に戻ると、東電の事故時の対応で驚くことがあります。たとえば、緊急の場合に1号機の原子炉を冷やす装置を「運転操作をしている当直は、誰一人として」動かした経験がなかったと。そのため、実際には装置は停止していたのに、動いて原子炉を冷やしていたと思い込んでいたというのです。
想定外

 代わりの冷却手段の準備もせず、1号機の原子炉は冷やされない状態が続きました。いざとなった時に使う装置の動かし方を知らずに原発を運転していた現実を知らされ、ゾッとする思いです。
 「真摯に受け止める」は型通りの言葉のようです。政府の報告書で指摘された問題を問われた東電は会見でこう言っていました。「6台の原子炉で事故が起こった時の対応はきわめて困難な状況だった。これまで1台の訓練だった」。「想定外」とどこが違うのでしょうか。


赤旗申し込み
    お申し込みは、松岡かつひこまで。

align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

怠け者政治家集団ミンス党は滅亡せよ!

 ―‐―‐―‐―
【「雛祭り」替え歌】

1.国を売りましょTPP
税率を上げましょ消費税
国賊だらけのミンス党
自殺者増え行く日本国

2.三度のご飯を二度にして
おかずも減らしましょ金が無い
それでも消費税増税だ
国民いじめのミンス党

3.買い物を控えましょ消費税
貧乏暇無し低賃金
酒もたばこも増税だ
不景気加速の悪の国

4.贅沢三昧官僚と
貴族暮らしの付き合いで
ロボット政権生き延びて
若者死に行く日本国

5.年金制度はもう破綻
おまけに増税ダメ押しだ
経済政策丸で無し
不景気で潰れ行く日本国

6.世襲議員のボンボンと
贅沢三昧の官僚が
無能政権を操って
増税政策に走り出す

7.朝令暮改の鳩ポッポ
続いてイラ缶のダメ政権
とどめは野ダメが出て来たぞ
ミンス政権泥の船
プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。