スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月議会の日程

014年 1月31日(金) はれ

 3月議会の日程が「内定」しました。
 2月21日(金)内示会
 2月28日(金)3月議会開会日 です。

 明日から2月に入り、各常任委員会が始まります。
 来週の月曜日には建設委員会正副委員長打ち合わせ、12日(水)には建設委員会・・・
 すぐに3月議会を迎えます。

 昨年の市長選挙で「再選」された仲川市長の「本格予算」の予算議会。
 当選後、市長は「職員の声をしっかり聴いて、行政に生かしたい」と言っていたはず。
 同時に、安倍政権のもとで4月からの消費税増税、介護保険・年金・医療等の改悪が目白押しのもと、市民の暮らしをどう守る予算にするのか、市長の姿勢が問われる議会にもなります。

 日本共産党市会議員団を代表して私が代表質問に立ちます。

20130819_1478492.jpg
 
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
    きょうの 潮流 

 先日受けた健康診断で病気が見つかりました。生活習慣病です。自覚症状がないため「自分は健康」と過信していましたが、今までの食生活と運動不足を反省し、見直す努力を始めました。
和食 ● ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」
 厚生労働省の推計では、生活習慣病の一つ・糖尿病の患者は疑いがある人も合わせて2千万人以上。食生活の変化で摂取エネルギーが増えたことや、生活が便利になり運動量が減ったことなどが指摘されています。
 バランスの良い食事をとるため、外食や総菜の購入を控え、なるべく自分で作るようになりました。旬の野菜のうまみ、昆布とかつお節で取るだしの香り―。料理は苦手ながらも、一手間をかけ、自分で作るからこそ味わえるおいしさがあります。
 昨年末、和食がユネスコ無形文化遺産に登録されました。四季折々の旬の食材を生かし、正月など年中行事との関係も深い和食。伝統に根ざした和食の良さを見直し、次の世代につないでいくのはおとなの大切な役割です。
 ある女性は、「和食の良さを子どもに伝えるため、毎日の食事でいろんな味を体験させてあげたい。今度帰省したときには、ふるさとの郷土料理の作り方を母に教えてもらおうと思っているんです」と話していました。
 仕事や育児、介護などで家事の時間が限られるなか、食事作りに時間をかけるのが難しいこともあります。テレビなどでは手早く作れる「時短レシピ」も人気を集めています。健康的でおいしい食事と食べる人の笑顔のために工夫して楽しんでいきたいものです。  
                                              
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 
 2月 3日(月)・建設委員会正副委員長打ち合わせ
    4日(火)・厚生消防委員会
    7日(金)・市民環境委員会
   12日(水)・建設委員会
   13日(木)・総務委員会
   19日(水)・産業文教水道委員会
  ※ 「建設委員会」に付託されている「あやめ池地域にちびっこ広場の設置を」の請願が12日の建設委員会で審議されます。私も質問に立ちます。
 なお、いづれの委員会も13時~の予定です。
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ■ 食いしん坊日記 <ラーメン編> …1

 今日から、有名店・行列ができる店をアップします。(※私の主観によるものです。特定の店を宣伝するものではありません。ご了承ください。週1回更新)

  ●「まりお流ラーメン」

A4DEA4EAA4AACEAE-thumbnail2[1]

マリオ
 
 なんたって、最初はこのお店。
 濃厚とんこつで有名。行列ができる店です。
 カレーもやってます。私は、カレーも好きです。

住所:奈良県奈良市尼辻町433-3
    柏木交差点から国道24号線を北上。車で約5分(駐車場あり)

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト
プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。