スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活相談とあいさつ回り

013年 7月30日(火) くもり・のちはれ

 選挙期間中に寄せられた「生活相談」と、あいさつ回りの一日です。
 
 後援会員の方も「お礼」の電話かけをしてくれます。

 選挙期間中に「地域ミニビラ」を発行しましたが、「ビラを見て、松岡さんに決めました」という話が出てきます。
 この選挙期間中14種類の「ミニビラ」を発行しました。少しだけ紹介します。 

新池 新池の水草の清掃を

西大寺水つき ● 豪雨水被害の抜本的対策を

2号踏み切り ● あやめ池2号踏み切りの”拡幅・安全対策”を

秋篠寺 ● 秋篠寺への参拝道の整備
 
竜王道路 ● 道路の補修を

疋田町 ● 速度制限を40㌔から30㌔に

手すり ● あやめ池南一丁目の階段に手すりを

 などです。
 いずれも切実な要望・要求です。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 先週の土曜日、知人に誘われ、隅田川の花火見物に出かけました。歓声から30分後、大雨で中止に。浴衣姿で走る人やシートをかぶって帰る人。36回目の大会で、中止は初めてだそうです。
01_sumida[1] ● 写真は「墨田区」より
 各地で豪雨による被害が深刻です。山口の萩や島根の津和野では観測史上最多の大雨が降り、死者や行方不明者が出ています。土砂崩れや河川の氾濫、浸水が相次ぎ、気象庁は「直ちに命を守る行動を」と呼びかけました。
 湿った暖気と上空の寒気、そこに偏西風が入り込んだ今回の大雨。局地的なゲリラ豪雨は、さまざまな気象条件や地形によって変わり、予想は難しい。そのうえ地球規模の気候変動が進んでいる現在。その時代に生きる自覚が必要なのかもしれません。
 天災はいまだ人知の及ばないところですが、人災は防げます。昨年12月に中央道笹子トンネルで天井板が崩れ落ち、9人が亡くなった事故。トンネルを管理する中日本高速道路などに、遺族らが損害賠償をもとめた裁判が始まりました。
 なぜ、自分たちの子どもが犠牲になったのか。原因や責任はどこにあるのか。遺族の問いかけには、同じ事故をくり返してはならない、同じ思いをさせたくない、との思いがにじんでいます。
 中日本高速側は過失責任を争う構えです。しかし、天井板を支えるつり金具が1本しかなかったことをはじめ、安全対策のずさんさは本紙の調べでも判明しています。「これは事故ではなく、殺人」。人間が引き起こした事故は人間の手によって防げるはずです。                                                  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 8月10日(土)・日本共産党創立91周年記念講演会
   12日(月)・臨時議会(全員協議会・内示会)
   19日(月)・臨時議会開会=議長・副議長、常任委員会委員長・副委員長など役員選挙   

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
ぜひ、お読み下さい。                 
                    お申し込みは、松岡かつひこまで。


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。