スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな人との出会いの一年でした。

012年12月30日(日) あめ  
 
 久しぶりに「K」さんからお便りをいただきました。
 「今年一年本当によく頑張られましたね 随分助かった人がいらっしゃったと思います 来年もお身体を大切にしながらご活躍下さいますように・・・」と。
 嬉しい便りです。

 確かに、いろんな人と出会いました。一番悔しかったのは「生活苦」による生活立て直しです。
 家主さんと交渉をし、相談に乗り、食事・水光熱費など援助をしたにもかかわらず「行方不明」になりました。
 一方、国民健康保険料の滞納をしている方の相談では、本人も納得していただける方向で処理。深々と頭を下げて「本当にありがとうございます。」と言って喜んでいただいた人・・・・。

 いろんな出会いの一年でした。
 経験と教訓、喜びと悔しさ、いろんなものを財産に来年に生かしたいと思います。
    
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCF5850.jpg
 
 午前中は、挨拶回り。 
 午後は、昨年いただいた「年賀状」の返事を書きました。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)   

 投手を射抜くような鋭い眼光、おとなびた風貌、大きな体。松井秀喜選手を最初に意識したのは20年前、夏の甲子園でした。その試合で、松井選手は一度もバットを振ることなく敗れました。あの5打席連続敬遠です。
松井●松井秀喜選手
 あまりの強打ぶりに相手チームの監督がとった作戦。スポーツとは、高校野球とは―真正面から問う一大論争を巻き起こしました。本紙はフェアプレー論を主張し、反響を呼んだ覚えがあります。
 当事者である本人はその後、「5打席連続で敬遠された打者であることを証明しなければならないという気持ちがあった」と振り返っています。悔しさをのみ込み、成長の糧とする。希代のスラッガーをつくった信条でしょう。
 プロ野球に入ってからも注目してきました。日本人離れしたパワーや打球の飛距離。野球の華といわれるホームランの魅力を、彼ほど感じさせてくれる打者はいませんでした。
 10年前、巨人で3度目の日本一になった直後でした。夢の大リーグ挑戦を表明した松井選手の表情には悲壮感さえ漂っていました。「今は何をいっても裏切り者といわれるかもしれない…決断した以上は命をかける」。つねにファンや周りの期待にこたえようとしてきた、彼の覚悟でした。
 度重なるけがに泣き、その命がけのプレーも終わりを迎えました。松井選手はいつも、広く深い心と、強く動じない心をもちたいと思っていたそうです。野球を通して大きくしてきた人間としての器。今度はそれを指導者の立場で発揮してほしい。
                     
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定(議会含む)

2013年
 1月 1日(火)・新春宣伝
    4日(金)・日本共産党「党旗びらき」・奈良県決起集会
    8日(火)・奈良市消防出初式
   10日(木)・秋篠地域「新春の集い」
   11日(金)・議会制度検討特別委員会
   13日(日)・日本共産党奈良県「新春のつどい」1:30分~
          於:奈良県社会福祉総合センター
   14日(月・祝)・成人式
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。