スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全職員対象のアンケート ②

012年5月31日(木) くもり

DSCF4454.jpg

 昨日、奈良市が「職務命令」で実施している「全職員対象のアンケート(記名式)」に関し、市長に「申し入れ」を行いましたが、申し入れ全文と日本共産党奈良市会議員団の見解を紹介した「ビラ」を市役所門前で配布しました(用意した700枚をすべて配りきりました)。配布途中に、わざわざ庁舎からビラをとりに出てきてくれる職員もいるなど、関心の高さを示していました。

DSCF4456.jpg

 同問題では奈良市職員組合も5月28日付で仲川市長当てに「アンケートに関する申し入れ書」を提出しています。
 同組合の申し入れは「(市の)不祥事に対する市民の信頼回復は必要です。しかし今回のアンケートは充分な労使協議と合意なしに庁議での指示及び報道発表がされた」と指摘し、1、記名式で実施されたこと。2、職務命令として強制している。3、自らの行為を申告した場合、優遇などの問題点を列挙したうえで7項目にわたって申入れをしています。
 申し入れ内容を紹介すると
 ● 今後いかなることにも労使協議を行なうこと。
 ● 職務命令を撤回すること。また未回答等に対する処分は実施しないこと。
 ● 調査に付随して発生する問題の責任は市長にある。
 ● 調査終了後、回答用紙は確実に破棄すること。
などです。(要約)
 
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

       きょうの潮流

 昔々の中国で、漢の劉邦(りゅうほう)が楚(そ)の項羽(こうう)に対して、最後の決戦をいどみました。のちの唐の文人が「一擲乾坤(いってきけんこん)を賭ける」といい表した、のるかそるかの大勝負です。
subjectimg_0_ee9feff4b2552708[1] ● 漢の劉邦(りゅうほう)
 いまでは、「乾坤一擲」の言葉で知られます。「乾」は天、「坤」は地をさし、「擲」は投げつける意味です。さいころを投げつけ天地を賭ける勝負に出る。古代ローマのカエサル流なら、ルビコン川を渡る時の「さいは投げられた」にあたるかもしれません。
 「会う以上は乾坤一擲だ」。野田首相は、一回限りの勝負のようにいって小沢一郎氏と会いました。消費税の増税法案を通すよう「協力してほしい」と頼んだ首相。小沢氏は「増税の前にやることがある」と語った、といいます。
 ● 楚(そ)の項羽(こうう)abc2008080804b[1]
 乾坤一擲という大げさな語は、見せ場づくりには役立ったでしょう。首相は、大増税を推し進める政権の身内、自民党や財界に決意の強さを見せる。政治資金をめぐる裁判が続いて弱り目の小沢氏は、首相に「乾坤一擲だ」といわせるほど大物だと見せる。
 項羽と劉邦は、約束していました。天下を二人で分け合い、互いに兵を引こう。劉邦の「乾坤一擲」の勝負は、約束破りのはかりごとでした。ルビコン川を渡ったカエサルは、内戦に勝ってみずからの独裁をうちたてます。
 権力者の争いは現在に続きますが、紀元前の中国やローマと違い、いまの政治の主役は私たち一人ひとりです。民主党内の違いも、もとをたどれば、大増税を拒む主権者の声によります。さあ、この声をもっと強く、大きく。 
 
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
 ■ 直近の予定(主なもの)
    
 6月 2日(土) 松岡かつひこ事務所開き
    3日(日) 消費税増税反対市内全域宣伝(私は西大寺駅北口)
    5日(火) 6月議会「内示会」
    6日(水) 定例早あやめ池朝駅宣伝
    8日(金) 近畿地域いっせい早朝全駅宣伝(私は西大寺駅北口)
   10日(日) 奈良県母親大会(奈良県文化会館)
   12日(火) 6月議会開会       
   16日(土) 日本共産党演説会(志位委員長を迎えて) 6時30分開場 於:100年会館
    ■ 学園南・あやめ池・疋田町・菅原町方面から直通送迎バスを出します。
      下記のとおりです。ぜひお乗りください。(座席確保の都合上、事前に連絡いただければ幸いです)。 
DSCF4441.jpg

        赤旗申し込み
    お申し込みは、松岡かつひこまで。
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト
プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。